【POG】ラブリーデイ産駒で母ユメノトキメキの2018となるラブリートキメキの2歳情報

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

あまり注目をされてないが、コチラも新種牡馬ですが配合的に興味がある私です。父はラブリーデイで母ユメノトキメキの2018となるラブリートキメキをご紹介したいと思います。

ラブリートキメキのプロフィール

馬名:ラブリートキメキ(2歳・牝馬)
馬主:熊田晋作氏
管理:鈴木(孝)
落札額:510万円(JRAブリーズアップセール2020)
父:ラブリーデイ
母:ユメノトキメキ
母父:マーベラスサンデー
デビュー予定:2020年6月13日(土) 阪神 芝1200m
鞍上予定:松山ジョッキー

G1・2勝で新種牡馬のラブリーデイ!

父はラブリーデイとなりこの世代からの新種牡馬でキングカメハメハ産駒ですね。ドゥラメンテやモーリスがあまりにも期待度が高く、あ…そういえば新種牡馬だったと思い出した私www。現役時は朝日杯FSで7着、皐月賞15着、日本ダービー7着とPOG期間内では結果を出せずという感じでしたが、古馬になって宝塚記念、そして天皇賞・秋のG1を2勝し、通算33戦9勝で引退、種牡馬入りとなりました。となると…やはり晩成型のイメージがついてしまいますが、仕上がりは早そうで子が早くもデビューを迎えようとしています。距離は万能そうだし、勝手ながら密かに期待している種牡馬です。そしてこの種牡馬を所有していた金子氏が所有する事があれば…これまたピックアップしたいとことですが、今回は違いますので悪しからず^^;

過去の仔で活躍は…

また、母はユメノトキメキとマーベラスサンデー産駒ですね。現役時はパッとせずとも通算25戦で3勝を挙げ引退、繁殖へと上がっております。その繁殖生活ですが、初仔はアーネストリー(牡馬)をそして2番仔はベルシャザール(牡馬)を配合されるも共に活躍はできず。そんな中3番仔の2018となるラブリートキメキがラブリーデイを配合されデビューを迎えようとしています。因みに2019もラブリーデイを配合されておりデキが良かったのか?と勘ぐってしまう私がいます。

開業11年目で初重賞勝利のコンビで!?…

預託先は鈴木(孝)師で、2017世代となるコルテジアがきさらぎ賞(G3)で初重賞勝利、そして師も11年目にしてJRA重賞初制覇となりました。そのコルテジアの鞍上松山Jを背に早くも今週土曜の阪神芝1200mに参戦予定だそうですね。そして決してコレと言った活躍馬が出てる訳ではないのだが、血統的配合にもひょっとしたらひょっとする!?と興味を持った1頭。ただ、同レースには評判馬の川田J騎乗のモントライゼがいますがセリで1,200万円だったデアリングタクトの様な活躍!とまでは…だが、競馬はやってみないとわからないと1頭でも多く良血馬を打ち負かしてくれる事を願っています。

人気がないのは百も承知だが、密かにデビュー戦を楽しみにしている私です。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました