2020年 パラダイスステークス(L) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

思い切って人気馬をかなり切ったつもりが…そしてアルーシャの5番人気は意外^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ ⑮ムーンクエイク 16着(12番人気)
京王杯SC(G2)を勝って以降我が予想でも何度か狙うも全く以て良さが発揮できず、二桁着順4回に9着2度と厳しい状況。今回も…と過るが、クラスはLに落ちる上に唯一重賞勝利となった同舞台で復活といかないか。斤量もLで56キロなら楽しみもあり、鞍上は3走前のLで勝ち馬と0.4秒差なら思い切って狙ってみる。

◯ ⑤レインボーフラッグ 2着(9番人気)
近走の着順は微妙も、3走前の阪急杯は勝ち馬に0.5、阪神Cでもグランアレグリアは別格としても2着以下との差は0.3秒内。今回はクラスはLに下がり、斤量も54キロで得意の1400mに前走から陣営は連闘策をとってきた。鞍上はテン乗りも岩田(望)Jとなり、新味を期待したい。

▲ ⑭アンリミット 4着(2番人気)
前走3勝クラスを休み明けのプラス16キロから鮮やかな逃げ切り勝ち。今回は短期放牧明けだが状態は順調で、東京7Fは【1402】と正に好相性の舞台。昇級初戦になるが52キロの斤量は魅力的に思える。個人的には胴型の兼ね合いもあるが、前走のイメージで逃げてのレースを城戸Jには期待したい。

△ ⑧キョウヘイ 11着(8番人気)
2018年のリゲルSで3着以降不審続きから4走前にLで最速の上がりで2着と好走するも、更に前走までの3戦は結果出ず。今回も左回り【0004】で東京7Fは【0002】とマイナス材料が多く感じるが、Lになれば力上位は間違いない。鞍上武士沢Jは4着と1回の騎乗も差のない競馬で、馬場悪化【2102】と恵まれれば好走を期待したい

× ④ボンセルヴィーソ 10着(3番人気)
今年はマイルの京都金杯で3着、ダービー卿CTで2着と重賞でも馬券圏内で奮起しているが、前走の安土城(L)の1400mでクラスが下がるも距離適性から7Fでの安定味を感じた。
ハンデ戦も55キロは個人的に想定内で鞍上も重賞2着の木幡(巧)Jなら好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線馬場の外から鋭い脚で差し切った5番人気のアルーシャ、
2着は馬場の真ん中から脚を伸ばした9番人気のレインボーフラッグ、
3着は3頭争いのの接戦からハナ差抜け出した1番人気のストーミーシーでした。

我が本命馬◎は最下位…もう厳しいか!?

我が本命の◎ムーンクエイクですが結果16着となりました。まさかの不良馬場まで悪くなるとは想定外でしたが外枠からのスタートは、スッと出れた中団の外から内へ切り込む感じから、道中は中盤の外で折り合いをつけ前を追う形。直線では脚を伸ばせず残念ながら56キロでもダメでしたか…さすがにもう厳しいかな。

レインボーフラッグが頑張ってくれたが…

馬券的には、勝ち馬アルーシャは調教で少し落ち着いてたのが気になり切ったがさすが戸崎Jという感じでしたね。そして2着には◯で推したレインボーフラッグが入りましたが連闘策も見事ハマった感じでしたね。3着にはストーミーシーですが、アンリミット、アマルフィコーストとの接戦をハナ差ながら制し馬券圏内確保。想定外は稍重辺りで止まると思ってたが不良馬場まで悪くなるとは…誤算でしたが、これも競馬ですね。結果的に予想はハズレましたが、3連単91,800円…悔しいです。

来週はラジオNIKKEI賞とCBC賞です。夏競馬の重賞予想の的中に向けて頑張ります!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

あっぷるの競馬予想結果
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました