【POG】ディープインパクト産駒で母ミスアンコールの2018となるミスフィガロの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

祖母がブロードアピール…ダートの鬼脚は一生忘れられないですwww。父はディープインパクトで母ミスアンコールの2018となるミスフィガロをご紹介したいと思います。

ミスフィガロのプロフィール

馬名:ミスフィガロ(2歳・牝馬)
馬主:金子真人ホールディングス
管理:友道師
父:ディープインパクト
母:ミスアンコール
母父:キングカメハメハ
デビュー予定日:2020年10月25(日) 京都 芝1600m(牝限)
鞍上予定:福永ジョッキー

先週は好調のディープインパクト産駒

父はディープインパクトですが先週は新馬戦で勝ち星がなかったのですが、未勝利戦では2勝を挙げました。また紫菊賞(1勝クラス)でヨーホーレイクが重馬場をクビ差でギリでしたがデビュー2連勝を飾りましたね。産駒が徐々に勝ち星を挙げ、クラシック制覇へ向け名種牡馬の力が目立ち始めたか!?。何れにせよまだまだ超良血馬が潜んでる産駒だけに今後も楽しみですね!

現役時の活躍はなかったが、“母”として…

そして母はミスアンコールとなり、キングカメハメハ産駒ですね。現役時は3歳で未勝利戦を勝ったのみで厳しい結果となり、通算9戦1勝で引退し繁殖へと上がりました。あのダートの鬼、ブロードアピールを持ち父はキングカメハメハ…うまくいかないものだなと当時思った記憶があります。また繁殖牝馬としては、あの日本ダービー馬となったワグネリアンを出しましたし、初仔のテンダリーヴォイスはアネモネS(OP)を、そして2勝クラスを勝ったばかりですが2016のカントルは全10戦で5着以下がない堅実さを見せています。何れも名種牡馬ディープインパクトを配合されておりますが…

金子真人ホールディングス×友道師×福永ジョッキー

そんな中、この2018のミスフィガロもディープインパクトを配合され今週末デビューを予定としております。預託先はもちろん、ワグネリアンを管理し日本ダービーを制した友道師。またデビュー戦は京都芝1600mを鞍上福永Jでスタンバイ。あのワグネリアンのコンビというだけにここは期待度は高くなりますね。ただ調教では遅れを出してるものの切れる脚はありそうとのコメントも出てましたね。個人的にはワグネリアンを見ての通り、2歳3歳の様な脚が最近使えてないのは気になり決して無理はしてほしくないが、早い段階で勝ち早々にクラシック路線に乗せて欲しいところ。

この母でこの父でもう1つ大きなところを!と馬主の金子氏含め関係者は願ってるところでしょうし、デビュー戦が非常に待ち遠しい1頭ですね。本番が楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました