2020年 チャレンジカップ(G3) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

敢えて切ったレイパパレが勝ちましたが、もう穴党の出番どころか話にならないレベルの配当…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 9 サトノクロニクル 4着(6番人気)
2018年の小倉記念2着以降、7戦でG3は疎かOPすら勝てない状況だが…勝ち馬との差は0.6~7秒辺り。何かカンフル剤が欲しいところに、同馬が2017年に勝ったレースで復活劇を魅せるかも!?。そしてブリンカー効果もある上に、阪神【1201】と前走狙うも10着に敗れたがもう1度期待してみる。

◯ 3 セントウル 7着(8番人気)
前走2勝クラスで7着に負けたが、連闘策でこのG3を挑んできたのも森師らしい使い方とみるかそれとも!?。格上挑戦で甘くないのは百も承知だが、久しぶりの距離2000m【1011】に鞍上は好調松山Jを配した。4歳の成長力で3着狙いならば…アッと言わせる激走を期待する。

▲ 6 ジェネラーレウーノ 5着(4番人気)
屈腱炎明けの1年8ヶ月振りのの競馬だった前走、G2で逃げて7着と休み明けにしてはまずまずか。また同レースで0.1秒差で6着だったサンアップルトンが、次走アルゼンチン共和国で3着の好走。叩かれた上積みに単騎逃げも見込め【3010】の距離となれば…好走を期待する。

△ 11 ブラヴァス 2着(2番人気)
新潟記念を完勝し、3ヶ月ぶりの休み明けとなるが鉄砲【3000】と実績も十分。また阪神コース【2100】で時計のかかる今の馬場なら、俄然好走率は高くなるはず。鞍上も【1200】の福永Jでここは通過点とみて好勝負を期待する。

× 1 ヒンドゥタイムズ 3着(3番人気)
3走前に3勝クラスを勝ち挑んだ七夕賞でほぼ最後方から4着、そして前走OPのケフェウスSでは正攻法でも4着と巻き返せず。今回は阪神に替わり【2100】で3戦全て最速の上がりと走りから【3221】と右回りの方が好走率が高い。鞍上は天才武(豊)Jと今までとは違う新味も引き出せれば…好走を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線早め先頭であっさり押し切った1番人気のレイパパレ、
2着は直線外から追い込んだ2番人気のブラヴァス、
3着は馬場の真ん中から脚を伸ばした3番人気のヒンドゥタイムズでした。

我が本命、出負けも4着だが…

我が本命の◎サトノクロニクルですが結果4着となりました。やや外目の枠からスタートでしたが、合わずやや伸び上がり後方からの競馬…。1角では最後方から前を追う形になりました。道中は後方3~34番手に上がり折り合いはついてる感じでした。1000m通過でペースが遅く感じながらも馬群が徐々に固まり、4角では後方から外へ持ち出して直線へ。その直線では良い脚を伸ばしましたが前が全く止まらない状況でジエンド。

レイパパレデビュー5連勝で重賞初制覇

馬券的には、1着レイパパレはデビュー5連勝で重賞初制覇となり今後が益々楽しみな逸材、そして2着は得意の阪神で休み明けながら伸びもみせこちらも今後が楽しみに思わせるブラヴァス、3着には天才の手腕で一旦は2着と思わせる走りをみせたヒンドゥタイムズでしたね。うーん、我が本命サトノクロニクルは4着と良い末脚を魅せましたが前が止まらず。3連単が620円!?…と、4桁もならない3桁…もう穴党の出番どころかケンをするのが良かったレースですね。これこそ、はい次!って感じですwww。

明日はダートG1のチャンピオンズカップですね。クリソベリルがいますが、今回のレースの様に穴党の出番は厳しそうな感じ。それでも予想は配当妙味を何とか考慮して予想ができればと思います。

タイトルとURLをコピーしました