2020年 朝日杯フューチュリティステークス(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

G1レースG1レース

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

12月20日(日)に中山競馬場では、2歳王者を決める朝日杯フューチュリティステークス(G1)が開催予定となっております。阪神JFに続きコチラも2歳戦で牡馬の争いとなりますが、実績十分な馬から1勝馬とどの馬が勝つか興味津々。そして未知の潜在能力を持った馬が、波乱を起こしてくれる事を願う私です。それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーをご紹介したいと思います。

≪ 中山競馬場 朝日杯フューチュリティステークス(G1) 芝1600メートル ≫

レッドベルオーブ:父ディープインパクト×母父アンブライドルズソング 福永J

ドゥラモンド:父ドゥラメンテ×母父インクルード 武(豊)J

ホウオウアマゾン:父キングカメハメハ×母父アグネスタキオン 松山J

ステラヴェローチェ:父バゴ×母父ディープインパクト 横山(典)J

モントライゼ:父ダイワメジャー×母父ネイエフ ルメールJ

アスコルターレ:父ドゥラメンテ×母父デインヒルダンサー 北村(友)J

ショックアクション:父グレンイーグルス×母父ファストネットロック 戸崎J

ジュンブルースカイ:父ドゥラメンテ×母父ゼンノロブロイ 岩田(康)J

ロードマックス:父ディープインパクト×母父ドバウィ 岩田(望)J

スーパーホープ:父キズナ×母父ケンダルジャン デムーロJ

グレナディアガーズ:父フランケル×母父ハーリントン 川田J

ブルースピリット:父インヴィンシブルスピリット×母父ガリレオ 藤岡(祐)J

ピンクカメハメハ:父リオンディーズ×母父ダンシングブレーヴ 田辺J

ビゾンテノブファロ:父プリサイスエンド×母父アドマイヤボス 山田(敬)J

マーチリリー:父マジェスティックウォリアー×母父フジキセキ 石橋(脩)J

テーオーダヴィンチ:父ダイワメジャー×母父シーオブシークレッツ 浜中J

バスラットレオン:父キズナ×母父ニューアプローチ 坂井(瑠)J

カイザーノヴァ:父モーリス×母父スペシャルウィーク 坂井(瑠)J

※坂井(瑠)Jはどちらに騎乗かは未定

抽選もなさそうで、出走馬はほぼこれで確定という感じでしょうか。

1番人気や上位人気は…

1番人気は…サウジアラビアRC(G3)で不良馬場とはいえ圧倒的な強さを魅せた横山(典)J騎乗のステラヴェローチェでしょうか?、そして京王杯2歳S(G2)を制したルメールJ騎乗のモントライゼ、デイリー杯2歳S(G2)を制し参戦を決めた福永J騎乗のレッドベルオーブ、新潟2歳(G3)を制した以来となる戸崎J騎乗のショックアクション、そしてデイリー杯2歳S(G2)で2着だったホウオウアマゾン辺りが人気をわけそうな感じかな?

まだまだ未知の魅力馬も!?

その後は、もみじSを制した北村(友)J騎乗のアスコルターレやアスター賞を制し武(豊)Jに乗り替わるドゥラモンド、デイリー杯2歳S(G2)で3着のデムーロJに乗り替わるスーパーホープ、その他にもグレナディアガーズやジュンブルースカイ、ブルースピリット等など面白そうなメンバーも揃ってます。さぁ、どの馬が2歳王者になるか非常に楽しみなレースになりそうです。

本番が楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました