【POG】ロードカナロア産駒で母メジロルルドの2019となるカナリコッタゲームの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

現状兄弟が…という感じでも、“メジロ一族”の血に活躍馬を!…頑張って欲しいですね。父はロードカナロアで母メジロルルドの2019となるカナリコッタゲームをご紹介したいと思います。

カナリコッタゲームのプロフィール

馬名:カナリコッタゲーム(2歳・牝馬)
馬主:薗部博之氏
管理:宗像師
落札額:2,700万円(セレクトセール 2020)
父:ロードカナロア
母:メジロルルド
母父:サンデーサイレンス
デビュー予定日:2021年7日17日(土) 福島 芝1800m
鞍上予定:丸田ジョッキー

デビュー勝ち3頭で、ダノンスコーピオン等

父はロードカナロアとなり、先週の2019世代ではよもやの新馬戦及び未勝利戦での出走がありませんでした。が、現状3頭が勝ち上がっており何れも新馬勝ち。今週末に函館2歳S(G3)出走予定のキングエルメスに、個人的にかなり興味をそそられる強い内容だったダノンスコーピオン、そしてキミワクイーン。まだ新馬戦も始まって1ヶ月足らずですし、昨年の活躍と言えばタイムトゥヘヴン、リッケンバッカー、フォドラの3頭くらいま?。ただこの2019世代では、個人的にロードカナロア産駒で興味を惹く良血馬が多数いますので、クラシック制覇も含め産駒の巻き返しに期待しています。

名種牡馬サンデーサイレンスに名牝メジロドーベルの仔…

母はメジロルルドで父は名種牡馬サンデーサイレンス、母はG1・5勝の名牝メジロドーベルの血を引くメジロ一族ですね。現役時は残念ながら失明で、そのまま引退し繁殖へと上がっています。スーパーな血に期待の繁殖生活ですが、初仔のアグネスデジタルを始め、キングカメハメハ、ファルブラヴ、シンボリクリスエス、ジャングルポケット、ハービンジャー、クロフネ、ルーラーシップ、ロードカナロアなどなどを配合し、11頭の仔がいますが悔しいかな活躍馬が全く出ていない状況…

バランスオブゲームのコンビでメジロの血を!

そんな中、2年連続となったロードカナロアを配合された12番仔のカナリコッタゲームが今週末デビューを予定しています。馬主は薗部博之氏で預託先は宗像師となれば、G1には手が届かずも重賞を7勝したバランスオブゲームのコンビを思い出す私。そのバランスオブゲーム以降は苦戦という感じですが、2019世代は同馬とミラクルランバック(預託宗像師)の2頭。“ゲーム”の冠が付いて活躍する馬が出てくると、バランスオブゲームを思い出す方も多いはず。デビュー戦は、サトノレイナスの半妹ヴァンダムドラーを始め、ソーマジックの仔でディープインパクト産駒のマジカルキュートも出走予定の17日(土)の芝1800m。鞍上はもちろん田中(勝)J!?を期待してしまった私ですが、丸田Jでスタンバイ。注目度は低いかもしれませんが、メジロの血に薗部氏×宗像師コンビの活躍を期待している私です。

タイトルとURLをコピーしました