2021年 阪神カップ(G2) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

我が本命◎が2着も来たら仕方ないで切ったルークズネストはともかく、グレナディアガーズが…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 3 ホウオウアマゾン 2着(4番人気)
前走マイルCS(G1)で単騎逃げから5着に粘り込み、勝ち馬グランアレグリアには僅か0.4秒差。2走前のスワンSでも逃げて3着と、単騎逃げが理想。ただ阪神のアーリントンC(G3)では2番手から直線で突き放し、あのピクシーナイトを押さえ勝利。タフな馬場も良さげで、距離短縮からも好走を期待する。

◯ 8 ベストアクター 競走中止
一昨年に3連勝で同舞台の阪急杯(G3)で重賞初制覇から一転、脚元の不安で一年休養。復帰戦が昨年の同レースで16着に、続く関屋記念でも16着と連続ブービー。ただ2走前のセントウルSで9着も、1着レシステンシア&2着ピクシーナイトに0.6秒差。前走は初ダで58キロは度外視でき、全6勝の1400mで一発を期待する。

▲ 10 サウンドキアラ 5着(6番人気)
前走マイルCSでは5番手の競馬から8着に敗れたが、最後直線の伸びから距離短縮は【2113】でも好材料に思える。調教の動きも良く、鞍上は武(豊)J【2232】の継続騎乗に馬券圏内で好相性の阪神【1323】。3歳馬の勢いもあるが重賞2勝の底力に馬券圏内で期待する。

△ 7 ダノンファンタジー 3着(2番人気)
昨年の覇者で当時2着のマルターズディオサに3着インディチャンプ以下を完封。前走もスワンSでは直線外から突き抜け、得意とする阪神コースで6勝目。叩かれた上積みと前走破った上位馬が斤量UPに対してこちらは据え置き。鞍上が昨年の覇者へ導いた藤岡(祐)Jで得意の阪神なら好走を期待する。

× 17 ソングライン 15着(1番人気)
桜花賞◎で不利から15着以降、NHKマイルでも◎で2着で関屋記念から人気馬となり×で1着、そして前走富士Sでも×で1着と狙い続けNHKマイルC(G1)で10万超えの大的中をプレゼントしてくれた。狙ってきた理由は2歳未勝利をノーステッキで勝った内容。ここも狙うが右回り【0001】は不利の桜花賞で度外視でき好勝負を期待する。

3連単5頭BOX60点の勝負でしたが『俺の当たる競馬予想』の結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線外から強烈な末脚で追い込んだ3番人気のグレナディアガーズ、
2着は直線内からスルスル脚を伸ばしてきた4番人気のホウオウアマゾン、
3着は馬場の真ん中から追い込んだ2番人気のダノンファンタジーでした。

我が本命馬◎が、よもやの中団から…2着!

我が本命の◎ホウオウアマゾンですが結果2着となりました。スタートは内の3番からで単騎逃げが理想も同型の兼ね合いが気になりましたが、スッと出て前に出し前目で1角へ。その1角では6~7番手の内にポジションを取り。道中は想定外の中団より前でしたが、折り合いも付きジッと脚を溜める形で前を見ながらの追走。4角で徐々に前に行き直線へ。その直線では内から脚を伸ばし2着と頑張りましたが、あの位置から競馬が出来たのは今後に向けても幅が広がった印象です。

来たら仕方ないのグレナディアガーズが勝ち、穴党の出番なし

予想的に、1着は予想の段階で1番人気だったので来たら仕方ないで切ったグレナディアガーズが終わってみれば3番人気!?。2着は我が本命◎でまさかの中団からの競馬でも頑張ってくれたホウオウアマゾン、3着は阪神芝1400mは走るなぁ~と改めて実感したダノンファンタジーでしたね。うーん、結果的に人気どころで決まってしまい穴と思ったベストアクターが競走中止で1頭ヌケのハズレ。3連単の配当は穴党の出番がない17,930円…人気の1角ルークズネストはあまり興味がなく切れたが、ちょっと想定外はソングラインがここまで飛ぶとは…競馬って難しいですね。もっと荒れて欲しいと思ったが無念でした。

明日は有馬記念(G1)当日ですね。人気馬決着の可能性が高そうですが、穴党として少しでも好配当になる予想ができればと思って頑張ります。それではまた明日。

タイトルとURLをコピーしました