ヴィクトリアマイル 血統診断

過去9年の連対馬18頭中、15頭の父がサンデーサイレンスかその直子。
あるいは母の父がサンデーサイレンス。
瞬発力に富むSS系は直線の長い東京マイルにぴったり。
そんな状況下、現時点で私が注目している4頭をピックアップ!
①ショウナンパンドラ
ディープインパクト産駒
母の父がフレンチデピュティでスピードの持続力とパワーを兼備。
ステイゴールド、サッカーボーイが近親で活力のあるファミリー出身で成長力に長ける。
4歳の今年も活躍できるはず。

②ディアデラマドレ
キンカメ産駒で母の父がSS。
今年の皐月賞を圧勝したドゥラメンテと同配合。
母ディアデラノビアが果たせなかった悲願のG1制覇は十分にある。
前走は京都競馬史上最速の31秒9をマーク。
次元の違う瞬発力は、東京の長い直線でも最大限に発揮できる。

③ヌーヴォレコルト
昨年のオークス馬。
ハーツクライ産駒は古馬になっても成長力にも優れ、更にパワーアップが期待できる。
マイルは桜花賞(3着)以来となるが、母の父スピニングワールドはBCマイルなどマイルG1を5勝。
舞台適性は高い。

④ストレイトガール
父フジキセキはスピードに優れるSS系種牡馬。
母の父は名マイラー・タイキシャトル。
1200mのイメージが強いが、昨年のこのレース3着。
マイルをこなす下地はあるが既に6歳。
上積みは低いが『東京マイル=フジキセキ産駒』が私の印象。
穴をあけるならコレか。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました