2022年 京都大賞典(G2) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったヴェラアズールが1着となりましたが…昨日に続きまた堅い結果ですか^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 13 ディバインフォース 7着(14番人気)
昨年のステイヤーズSを勝った以降、日経賞11着に天皇賞・春で12着。また、前走LでトップH58キロも勝ち馬と0.3秒差の5着はやや復調気配。また阪神芝2400mで【1200】と文句なし。人気薄だろうが一発を期待する。

◯ 8 ディアスティマ 5着(9番人気)
昨年の札幌日経OPで勝った後、靭帯炎で1年2ヶ月振りのレースは当然半信半疑。ただ、鉄砲2戦2勝で自力の高さや調教の仕上がりも良さげ。鞍上も主戦北村(友)J【4210】と好相性さとディープインパクト産駒の血で…激走を期待してみる。

▲ 7 キングオブドラゴン 8着(11番人気)
近走の戦績に加え、前走オールカマーの10着は、鞍上+自身のペースで走れず。今回は追える川田ジョッキーを配し単騎逃げが濃厚、そしてが昨年阪神芝2400mを57キロで逃げ切り【1201】と得意な距離。現6番人気は過剰っぽいが…鞍上から狙う。

△ 4 ヒンドゥタイムズ 4着(5番人気)
前走小倉記念では勝ち馬に5馬身差の2着。ただ、ただ悲観する事なかれ、去勢明けに当時3着だったジェラルディーナが次走オールカマーを快勝はプラス材料。叩かれた上積みも見込め、距離&テン乗り団野Jも阪神コース【3110】で期待する。

× 2 ボッケリーニ 2着(1番人気)
前走目黒記念をトップハンデタイの57.5キロで重賞2勝目。今年は芝2200m以上を3、2,1着と晩生血統らしく安定した戦績。休み明けで併せ馬が遅れたのは気がかりだが最大目標がJCなら…ここは結果重視!?好勝負を期待する

3連単5頭BOX60点の勝負でしたが『俺の当たる競馬予想』の結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線外から強烈な末脚33.2で追い込んだ2番人気のヴェラアズール、
2着は直線馬場の真ん中から脚を伸ばした1番人気のボッケリーニ、
3着は馬群を割って後方から追い込んだ3番人気のウインマイティーでした。

スタートで後手も上がり2位の末脚

我が本命の◎ディバインフォースですが結果7着となりました。スタートは外枠13番からでしたが、やや伸び上がる感じで後手を踏み後方からの競馬となりました。1角ではよもやの最後方の内にポジション取り。道中は折り合いも付き、後方2番手、3番手と1000m通過で徐々にポジションUP。馬群がやや詰まる感じで3~4角で前に出るかと思いきやまたもや最後方で内寄りで直線へ。その直線では後方から上がり2位の末脚で追い込むもその位置取りでは…

配当万馬券も、2→1→3番人気決着…

予想的に1着となったヴェラアズールですが、人気という事で来たら仕方ないで切ったが末脚も強烈で強いの一言だが今後が楽しみ。2着のボッケリーニは我が予想裏本命×ですが妥当な着順。3着のウインマイティーはやや後方から馬群を割って抜けてきたのは復調した証という感じでしたね。ただ、昨日の毎日王冠1、3、4番人気に続き、3連単は14,890円で万馬券も2、1、3番人気決着。穴党の私は思い切って人気を切ったが…この人気順では我が予想は一生当たる事のない結果。ええ、ここまで堅い決着になるのは想定外でしたが…もちろんこれも競馬です。穴党の出番がないなら、はい次!って感じで次週頑張ります。

その次週は土曜に府中牝馬S(G2)が、そして日曜には牝馬クラシック最終戦の酒家勝(G1)が開催されます。2冠馬のスターズオンアースも戻ってきましたし、役者は揃いました。どんな結果になるか?そして波乱となるか?楽しみな私です。

タイトルとURLをコピーしました