2019年 エルムステークス杯(G3) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったリアンヴェリテはやはり大外と展開的に厳しく飛びましたね^^;
そんな私の予想は、

◎ ②テーオーエナジー 8着(6番人気)
明らかに人気は落ちそうだが本命とした決め手は【4022】の岩田Jに乗り替わり。初の洋芝で半信半疑な上に、近2走が10、12着…で安い明けという不安要素はある。が、佐賀記念にマーチSで1番人気に支持された力だ侮れない。期待してみる。

○ ③ドリームキラリ 11着(8番人気)
正直やはり逃げれないと厳しいかな?と思う中でマルターズアポジーやリアンヴェリテが。ただマルターズアポジーは初ダートでリアンヴェリテは大外なら3番枠のこの馬に展開が向かないか。得意の札幌【1120】に斤量3キロ減の今回は好結果の逃走も期待したい。

▲ ⑥サトノティターン 3着(4番人気)
自在性がある同馬が2走前に豪快な差し競馬で重賞初制覇となった中で前走平安Sだったが、やや前目からの競馬でチュウワウィザードに1秒離されての9着と見せ場すらなかった。鞍上乗り替わりや初洋芝は気がかりもマーチS勝ちは伊達ではないと期待してみる。

△ ④モズアトラクション 1着(2番人気)
逃げ馬が多く前に行きたい馬がこれだけいれば展開的に向きそう。また、前走はリアンヴェリテに屈してしまったが3戦連続最速の上がりと上がりに磨きがかかった。2、4、2着で4戦連続藤岡(康)Jだけにそろそろ結果を求めた一戦で期待する。

× ⑫グリム 7着(1番人気)
世代ではトップクラスにいる1頭だが前走で重賞4勝目でレパードSと以外は地方で3勝。ただ、センスやスピード能力、鞍上武(豊)J【2010】はプラス材料が多くここは負けられないところ。人気ではあるが素直に期待してみる。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は馬場の真ん中からグングン脚を伸ばした2番人気のモズアトラクション、
2着は内の後方から追い上げた10番人気のハイランドピーク、
3着は大外から鋭い脚で伸びた4番人気のサトノティターンでした。

我が本命の◎テーオーエナジーですが結果8着となりました。スタートはポンと出れ二の脚もつき前に居黒思いきや手綱を押さえ、前を追いかけず中団の内で追走…。道中は先頭集団から少し離れた内で折り合いもつき追走する形になりました。3角辺りで徐々に前へ進出し追い上げる形でしたが、4角前で既に力尽きる感じ。直線では馬群に飲まれ追い上げる気力も感じれずジエンドでした。

馬券的には…いやいやハイランドピークですか。昨年の勝ち馬でやや気になりましたが、以降5、16、13、6着で非常に狙いにくい近走が予想に入れ辛かった…。
1、3着を持っててこういうのを獲っていかないと10万馬券を獲るのは難しいですよね。今年はこんなのが多く悔しい限りですが、反対の新潟メイン関屋記念の低配当の的中よりは、穴党としてこっちを当てたかったな…(^_^;)

来週は札幌記念と北九州記念ですね。札幌記念は特に注目のレースになりますので、これぞ3週連続的中に向けて頑張りますね!

タイトルとURLをコピーしました