2018年 天皇賞・春(G1) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

2、1、4番人気で穴党の出番なし!!><
ただ、レインボーライン大丈夫でしょうか…
そんな私の予想は、

◎ ⑯スマートレイアー 7着(12番人気)
一気の距離延長だが母父ホワイトマズルも加味すれば心配はしてない。
また、昨年の京都記念でサトノクラウンには屈したもののマカヒキは撃破、
4走前の京都大賞典ではシュヴァルグランやトーセンバジルに土をつけた。
G1馬1頭のこのメンバーならひょっとしたら…期待してみる。

○ ⑮トーセンバジル 6着(8番人気)
前走5着に敗けてしまったものの2番人気まで支持された同馬。
距離は未知数も叩いた上積みに鞍上デムーロJも魅力だが8番人気。
今年好調藤原師の勢いも加味して人気薄ならJの手腕で期待してみる。

▲ ②チェスナットコート 5着(7番人気)
前走初の重賞戦でながらも最後馬体が合うも2着を確保と能力を見せた。
京都の下り坂を利用できれば蛯名J【1201】の相性で推し切れないか。
体調は万全で一発を期待する。

△ ⑪シュヴァルグラン 2着(1番人気)
同レースで一昨年3着、昨年は2着と距離に関しても問題なし。
またJCでキタサンブラックやレイデオロを完封した唯一のG1馬。
ボウマンJの手腕に期待して狙う。

× ⑫レインボーライン 1着(2番人気)
前走早めに動いて先頭から最速の上りで押し切った強い内容。
確か最速の上りで勝てば天皇賞・春で絡むイメージが強い。
昨年の12着のリベンジで好結果を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線内から突き抜けた2番人気のレインボーライン、
2着は早めに先頭へ抜け出した1番人気のシュヴァルグラン、
3着は馬場の真ん中から脚を伸ばした4番人気のクリンチャーでした。

我が本命の◎スマートレイアーですが結果7着となりました。
スタートは綺麗に出ましたがまさかの道中最後方!?
しかも平均ペースで縦長という展開で嫌な予感をしましたが、
直線大外から脚を伸ばしてきた時は一瞬おっ!?と思いましたが、
届かず…と穴党としては夢を見させてもらいました。

馬券的には結果的に3連単はギリ万馬券にはなったものの
2、1、4番人気でスイートピーSに続き人気馬で決まりますか…
×にレインボーラインで△にシュヴァルグランはばっちりだったのですが、
穴馬がきてくれないとホントどうにもなりませんwww
本日の両メインは穴党の出番はなしで残念でした。

来週もG1が行われます。
穴予想で今度こそ的中したいと思います。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする