2015年 夏至ステークス 予想

どうも、あっぷるです。

府中競馬場で行われるダート1400メートルの条件戦。
頭数も揃い馬場も重馬場と強気の予想で波乱を期待したいと思います。
それでは俺の競馬予想です。

◎ ⑩キタサンミカヅキ
前走は消化不良のレースだったが、武士沢ジョッキー、府中、重馬場の
3つの条件が揃った今回は馬券圏内で期待したい。

○ ③トーセンラーク
5走前の交流戦G2のダート重賞では勝ち馬に0.4秒差の3着で、
血統的にダート短距離適性はあるとみて期待してみる。

▲ ⑥モンテネオ
勝って大敗、勝って大敗そして放牧で立て直し。
主導権を握れそうなメンツで人気はかなりないが一発を期待する。

△ ⑧ゲマインシャフト
前走は7着の差は0.1秒差。再度ベストの舞台に今回は重馬場と
期待が高まる一戦で期待する。

× ⑤アンズチャン
持ちタイムは気になるが久しぶりの前走で2着も最後の脚は光った。
降級戦で後方から一発を期待したい。

上記、

③⑤⑥⑧⑩

5頭3連単BOX60点で勝負!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする