北島三郎氏 菊花賞でキタサンブラックが勝てば「まつり」を熱唱!?

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、あっぷるです。

今週末に行われる菊花賞に出走予定のキタサンブラック。
G1のクラシックでは、皐月賞3着に日本ダービー17着と勝利ならずですが、
今回の菊花賞は…

この馬の凄いところは、、、

・新馬戦:3番人気で1着

・3歳500万下:9番人気で1着

・スプリングステークス:5番人気で1着

・皐月賞:4番人気で3着

・日本ダービー:6番人気で14着

・セントライト記念:6番人気で1着

全6戦中5戦がG1の3着も含めて人気を覆す勝利。
しかも、よく見るとG1以外は全て勝利という馬主孝行でもありますね?

馬主は誰もがご存知の演歌歌手、北島三郎氏。
牡馬クラシック最終戦の菊花賞でキタサンブラックが勝つ様だと
お立ち台でサビの部分だけでも持ち歌「まつり」を熱唱する予定の様だ。

しかし、私は勝利はキツいと踏んでおります。
日本ダービーの結果を見てもそうですがこの菊花賞でも不安視される距離の壁!?

父:ブラックタイド
母:シュガーハート
母父:サクラバクシンオー

うーん、陣営が自信を持ってるのかは定かではありませんが、
セントライト記念の2200メートルを勝ったのは意外と言えば意外でしたが、
今度は3000メートル。父のブラックタイドは問題なしとして、
この母父のサクラバクシンオー…今まで競馬をしてきて散々痛い目をみてきましたよ。

100%来ないなんて微塵も思ってませんが、
スローでの展開どうこうもあると思いますがさすがに買う気にはなれません。
それこそこれで来たら仕方ないというやつです^^;

当日が非常に楽しみですがもし勝つような事があれば、
「まつり」をテレビの前で心で謝りながら一緒に歌っておきます!www

コメント

タイトルとURLをコピーしました