2014 アルゼンチン共和国杯予想

◎ ③フェイムゲーム
春の天皇賞、宝塚記念と共に6着、それでも勝負どころで自分から動いていってのものだけに価値がある。噛み合わせ一つでもうひとつ上の争いも出来るはず。
「東京に替わればもっといいパフォーマンスが見せられるはず。今本当に状態がいい。ここは是が非でもモノにして香港のGIに向かいたい」というウワサ。

◯ ⑬マイネルメダリスト
最終追いでは蛯名騎手が本馬に跨り、来週のGI・エリ女で自身が騎乗するホエールキャプチャを蹴散らした。馬体、動きともにいい頃に遜色なく、巻き返せる段取りは整ったと見る。
蛯名J自身も菊花賞2着・天皇賞1番人気3着と鬱憤が溜まっていることだろう。芝2500mは(3・2・2・2)と得意の距離。鞍上込みで買い!

▲ ⑮ホッコーブレーヴ
春の天皇賞ではキズナ先着、勝ち馬フェノーメノ・2着ウインバリアシオンにタイム差なしの3着(上がりはキズナと並ぶ34.0最速タイ)
あと一完歩あれば差し切れていたかも?
休み明けは(2.2.1.0)と“鉄砲の利くステイヤー”タイプで万全の復帰戦と見る。
鞍上の田辺騎手も好調、JC出走のためには賞金加算は絶対命題!

注 ⑨クリールカイザー
前走12番人気で3着(勝ち馬と0.1差)奥手の才能がようやく目覚めたか。これまでの重賞成績も5・7・8・5着と一桁着順で崩れておらず、差も僅か。
26戦のキャリアのなかで2桁着順の大敗は一度もなく、今年に入っても一度も掲示板を外していない。叩き3戦目、走られて当然の下地はある。

△ ⑪スーパームーン
前走は怪物?エイシンヒカリの摩訶不思議な走りの影に隠れてしまったが、離れた3番手で追走しつつ、早目に進出。後続の標的にされても最後まで踏ん張った。
去年の10月・オクトーバーSでホッコーブレーヴにクビ差の内容なら距離の心配もないか。
復帰の内田Jで好勝負は可能!

【3連複BOX推奨】
③⑨⑪⑬⑮
【3連単なら】
③⑬→③⑨⑪⑬⑮→③⑨⑪⑬⑮

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする