2015年 修学院ステークス 予想

どうも、あっぷるです。

いやぁ、10頭で力が抜けてる馬が出走してますね。
こちらも波乱要素が少ないのですが敢えて波乱を前提に予想していきたいと思います…
それでは、俺の当たる競馬予想です。

◎ ③レイヌドネージュ
人気はないが前走の牝馬重賞戦で6着ながら最速の上がりを使った。
休み明けの実績はないが少頭数で2キロ減なら一発もで期待してみる。

○ ⑩アドマイヤケルソ
2000メートルは【0006】と実績なしだが安定して上がりの脚を使える点は魅力。
過去G2の重賞でも4着の実績もあり、距離はボウマンジョッキーにお任せで期待する。

▲ ⑥ベリーフィールズ
最後の上がりはどんな展開でも引き出せる同馬が、
今回は2走前の2着に入った52キロで2000メートルと距離短縮。期待する。

△ ④シャドウパーティー
切れ味が異常な前走の勝ち馬だったが、同馬も切れ味は過去をみれば十分。
浜中ジョッキーの手腕と馬券圏内で期待する。

× ⑨アンドリエッテ
G1で善戦した馬が条件戦!で53キロ…前走の勝ち馬は次走ジャパンカップへ。
これはちょっと負けられないレース。期待ます。

※⑧は配当が低くなるので来たら仕方ないの切り^^;

上記、

③④⑥⑨⑩

5頭3連単BOXの60点で勝負!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする