2014年マイルチャンピオンシップ予想

どうも、あっぷるです。

秋のマイル王者を決めるG1マイルチャンピオンシップ。
豪華なメンツで目移りするが、昨年以外は3連単は荒れてます。
ここも荒れる事を期待して予想していきたいと思います。

◎ ⑯ダガノグランパ
ダービーや菊花賞等で好走をしているが
春に重賞勝ちをしたファルコンステークスのマイルに
一番適性があると私は思ってるだけに期待してみたい。

○ ⑭グランプリボス
安田記念でジャスタウェイにハナ差負けだが3着馬を
突き放した差は大きいはず。前走距離短縮のスプリンターズも
結果0.4秒差ならマイルに戻って一発を期待する。

▲ ⑫ダノンシャーク
安田記念以外ほぼ1番人気を担ってきた馬で、昨年このレースの3着馬。
岩田ジョッキーに乗り替わってもかなりの人気落ち。
ここまで落ちるなら底力に期待してみる。

△ ⑬トーセンラー
昨年の勝ち馬。京都大賞典から1度叩いた事で更に上積みがあり
良馬場も想定されるだけに勝利も。

× ⑧フィエロ
重賞未勝利馬だからで推す訳ではないが、
マイラーズカップで休み明けの前走より明らかに状態は上。ここは下剋上に期待する。

上記、他にも気になる馬はいるがキリがないので、

⑧⑫⑬⑭⑯

5頭3連単BOX60点で勝負!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする