高松宮記念勝利馬ビッグアーサーの馬主である中辻明氏が初重賞勝利がG1初制覇

どうも、あっぷるです。

昨日のG1高松宮記念を制したビッグアーサーですが、
馬主である中辻氏は初重賞勝利がG1初制覇と1分6秒7という驚異的なレコードで勝つという
快挙を成し遂げましたね。

馬名:ビッグアーサー
馬主:中辻明氏
管理:藤岡(健)師
父:サクラバクシンオー
母:シヤボナ
母父:キングマンボ

馬主歴は4年ですか。現時点での所有馬を見るとビッグアーサー以外は…^^;
デビュー5連勝と凄い勢いで駆け上がってきた馬でしたが、
昨年のスプリンターズSでは台風の目になるかと思ってた矢先、
賞金が足りず出走が出来なかったのを思い出します。

その中辻氏ですが、京都にある株式会社三信工務店の代表取締役だそうで、
この所有数から考えるとG1を制覇した事は素晴らしい事ですよね!

シヤボナの2014は中辻氏ではなくコウトミックレーシングの所有なのかな!?
父がバンブーエールの牝馬とこれまたマニアックな産駒ですが、
中舘厩舎に所属の予定の様ですね。

今後の活躍が期待される馬主さんで楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする