ディーマジェスティが凱旋門賞は見送り、秋は菊花賞で2冠を目指す

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

日本ダービーで1番人気ながら3着に敗れたディーマジェスティですが、
次走は『凱旋門賞』も視野!?というローテも考慮されてたが、
国内専念でセントライト記念から菊花賞を目指す事が決ったようですね。

私的には嶋田氏が凱旋門賞を選ばなかったのは、
体質の弱さもある様ですが、血統的にも魅力的だっただけに…残念ですね。

3000メートルという菊花賞を勝ったとしても今の競馬界では需要が…
まぁ、嶋田氏の馬ですから嶋田氏が決める事ですね^^;

これで、凱旋門賞はドゥラメンテ、マカヒキはほぼ可能性は高いとみてるが、
サトノダイヤモンドは日本のG1を勝ってない里見氏だから凱旋門賞より、
マカヒキがいない日本のG1を…そして、海外でこそ実績を残しているエイシンヒカリが、
武(豊)Jからも参戦をと進言してる様だがまだどうするかは発表されてませんね。

まぁ、ドゥラメンテとマカヒキの2頭でもかなり期待度満載なんですがね!
今年こそ日本馬での凱旋門賞制覇を!…心から願ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました