【ラジオNIIKEI賞】ブラックスピネルがトップハンデとなる57キロは妥当!?

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

今週末のG3ラジオNIKKEI賞にてハンデ57キロを背負うブラックスピネルですが、
音無師はハンデに少し不満を持ってる様ですね。
師と次元が違う私の考えですが57キロでも好勝負する気はしてますけど…^^;

そもそも、このメンバーで

・萩Sと白百合SでOP2勝
・萩Sで後の重賞3勝馬スマートオーディンに勝利
・若駒Sで後の日本ダービー馬マカヒキに0.5秒差の3着
・獲得賞金8000万弱

の実績となれば他馬を見ても致し方ない斤量かなと。

前々からハンデキャッパーの素晴らしさを痛感してる私としては、
このハンデが丁度いいと判断されたという事。
それと、武(豊)Jも近量は想定外だったかもしれませんが、
ベルカントを蹴ってまでブラックスピネルに騎乗するのであれば、
その斤量を考慮して騎乗もするでしょうし後は武(豊)Jに託すのが望ましいのでは?
と思うのですが、余計なお世話ですねwww

これに関しては色々な意見はあると思いますが否定をしてるのではなく、
これで結果を出せたら想定より1つ上のレベルにあるという事にもなりますし、
1番人気必至でしょうが、頑張って結果を出せるべく最善を尽くして欲しいという事。

ハンデキャッパーは過去何度も感じてるが本当に素晴らしいと思ってます。
今回もそのハンデキャッパーの凄さを感じれればと思う私でした^^;

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする