【マカヒキ】凱旋門賞(G1)の前哨戦となるニエル賞(G2)へ向け順調

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

例年であればロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞ですが、
今年は回収工事の為シャンティイ競馬場でG1凱旋門賞(芝2400メートル)が、
2016年10月2日(日)に行われます。

当初、日本馬から最強馬ドゥラメンテも参戦予定でしたが、
まさかの引退を余儀なくされ…その他多数の登録馬の中には、
ハイレベル世代とまで言われるダービー2着馬のサトノダイヤモンド、
皐月賞馬のディーマジェスティは共に3歳クラシック最終戦のG1菊花賞へ向かう事に…

そんな中、日本ダービー馬となった金子真人氏所有のマカヒキが、
当初の予定通り前哨戦のニエル賞(G2 芝2400メートル)から、
G1凱旋門賞へのローテで本番に向かいます。

その前哨戦となるニエル賞は2016年9月11日(日)に行われ、
鞍上ルメールJを配しここは期待も込めて敗けて欲しくない一戦。
今年は思ったよりこれと言ったライバルはおらず!?
ハーザンド(2016年愛ダービー勝ち)が回避の様ですし勝利も期待できるはず。

当日は、グリーンチャンネルで無料視聴できるとの事で、

2016年9月11日(日)22:00~24:30まで放送

リアルタイムで是非見たいところですね。

先ずはここを勝って、本番へ望んでもらう事が一番の理想です。

日本馬代表としてドゥラメンテの分も、
そして個人的には私が大好きだったエルコンドルパサーの分も頑張って欲しいですね!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました