え…ノンコノユメがいつの間にか『セン馬』に!? 復帰初戦はJBCクラシックへ

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

ちょっと驚きのニュース…
2015年の昨年はダート戦で恐ろしい強さを発揮していたノンコノユメですが、
次走は交流G1のJBCクラシックに向け調整されてる様ですが、
前走の帝王賞後に馬っ気が酷かった様で去勢されたと…

馬名:ノンコノユメ(セン馬)
戦績:13戦6勝
馬主:山田和正氏
管理:加藤(征)師
父:トワイニング
母:ノンコ
母父:アグネスタキオン
重賞勝利:2015年ジャパンダートダービー(G1)

G1のチャンピオンズCにフェブラリーSを共に2着と能力は相当高いのですが、
秋競馬に向けて去勢を決断されたのでしょうね。。。

うーん、これで種牡馬の道は閉ざされるわけですが、
個人的にはトワイニング産駒というだけで種牡馬になって欲しかったのですが、
この能力なら今後も十分稼げるし活躍できると判断したのかな。。。

しかし、もう去勢した後なので何をどうこう言っても始まらない。
次走もルメールJを背にJBCクラシックからチャンピオンズCを目標の様だが、
こうなったら、是非、活躍してもらいたいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする