【POG】レイデオロが東京の新馬戦勝利と藤沢師のダンスインザムード以来のクラシック制覇は!?

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

昨日、東京競馬場で行われた5Rの新馬戦で、
父キングカメハメハ産駒でちょっと魅力的な馬が勝ちましたね。

馬名:レイデオロ(牡馬)
馬主:キャロットファーム
管理:藤沢師
父:キングカメハメハ
母:ラドラーダ
母父:シンボリクリスエス

母の初仔のティソーナは父ダイワメジャーでOP勝ちと、
NHKマイルCでは4番人気まで指示された馬。

このレイデオロは2番仔で父がキングカメハメになり、
2着に1馬身1/4差をつけての新馬勝ちで
上がりも34.6秒と重馬場をものともせず勝ちきったのは今後が楽しみ。

藤沢師は今年、スタセリタの2014でフランケル産駒のソウルスターリングが新馬勝ち。
そして未デビューだがハッピーパス2014のラボーナ、そろそろ出てきてもの
レジネッタの2014となるアルトリウス等がスタンバイされてますが、
クラシックは2004年のダンスインザムードが桜花賞を勝ったのみという
1300勝近くしてる調教師でありながら意外な事ではありますが、
この2014年組でクラシック制覇をする事ができるか非常に楽しみ。

今後の藤沢師にも注目です。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする