2017年 JBCクラシック、JBCレディスクラシック、JBCスプリント結果

こんばんは、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

昨日に行われたJBCレースの結果を簡易的ですが記載したいと思います。

≪JBCクラシック(ダ2000メートル)≫
1着:サウンドトゥルー(3番人気・JRA所属)
馬主:山田弘氏
管理:高木師
父:フレンチデピュティ
母:キョウエイトルース
母父:フジキセキ
鞍上:大野J

2着:ケイティブレイブ(・JRA所属)
3着:ミツバ(・JRA所属)

連覇を狙ったアウォーディーが4着と負けましたが伸びませんでした。
また、応援してたサウンドトゥルーが惜敗が続いたがやっと勝ちましたね!
3連単27,570円は意外につきましたね。
ただ私が予想してればミツバは度外視してたので的中はなりませんでした^^;

≪JBCレディスクラシック(ダ1800メートル)≫
1着:ララベル(5番人気・大井所属)
馬主:吉田照哉氏
管理:荒山師
父:ゴールドアリュール
母:ブリージーウッズ
母父:ティンバーカントリー

2着:プリンシアコメータ(4番人気・JRA所属)
3着:ラインハート(8番人気・JRA所属)

大井所属のララベルが勝利は意外と言っては失礼だが意外だったが、
何より3連単1,340,540円ってこれはなかなか的中させ辛い組み合わせ^^;

≪JBCスプリント(ダ1200メートル)≫
1着:ニシケンモノノフ(2番人気・JRA所属)
馬主:西森鶴氏
管理:庄野師
父:メイショウボーラー
母:グリーンヒルコマチ
母父:アフリート
鞍上:横山(典)J

2着:コパノリッキー(1番人気・JRA所属)
3着:ブルドッグボス(3番人気・大井所属)

これはほぼ順当に決まった感じですねwww
ただ、コパノリッキーは欲が出たか1200mを使ってきましたが、
ニシケンモノノフに阻まれ一歩及ばないのは1200mの経験の差でしょうか?
残念でしたね。しかし、3連単7,430円はさすがに堅すぎ^^;

コパノリッキーにアウォーディーが敗れ、
ララバイが大波乱を起こしたりと様々なドラマがありましたね。
来年もまたドラマを楽しみにしたいですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする