【チャンピオンズカップ】米3冠に出走しベルモントS3着となったラニの取り捨ては!?

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

今週末のG1、チャンピオンズカップの出走馬を検証していますが、
ホッコータルマエ故障、タガノトネール予後不良で回避となりましたが、
ゴールドドリームモーニンノンコノユメアポロケンタッキー
アスカノロマンに続き、ラニを検証したいと思います。

その『ラニ』ですが、
前走のみやこSでは理由はどうであれアポロケンタッキーに1.2秒差の13着と完敗でしたね。

しかし、ラニは米3冠のケンタッキーダービー(9着)、プリークネスS(5着)、
そして最終戦ベルモントS(3着)を皆勤賞という素晴らしい実績があります。

その後、休みを経て2走前のブラジルCでは届かないと思う後方から伸びて3着を確保。
そして前走が先程伝えた13着の大敗に続く訳ですが、、、

私が気になるのはやはり「距離」でしょうか。
ダ1800mは【1101】と苦手ではなさそうだが ベルモントSやブラジルCを見る限り、
エンジンの掛かりが遅くトップクラス相手では1800mの距離が短いのでは!?
広いコースで2000m以上でこそ真価を発揮できそうな気がするんです^^;

私の勝手な憶測ですが、両馬の馬主となる前田氏が、
ラニとアウォーディーを来年のドバイワールドC出走予定としており、
武(豊)Jがアウォーディーに乗るのは確実に選出されるべく勝ちに来た!?
となると、やはり勝負はアウォーディー!?
そして、ラニは今現状でどのくらい力が通用するか!?も含めて、
出走してきたと捉えられますね。

ラニのベルモントSでの追い上げは潜在能力がかなりあると思いましたし、
今回1800mですが広いコースに変わる事で内田Jがどんな乗り方をするか?
また、ある意味ポツンの横山(典)Jで見てみたかった^^;

さて、結果がどうなるか本番が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする