2016 アーリントンカップ 予想

今日のあてたろう予想!

例年、「前残り」が多い傾向のレース。
今年は適度に先行馬が揃ったことで『差し馬』を狙うべきか。

今日のポイントはベリー騎手。
意外なことに初の『関西遠征』って知ってました?
ちなみにメインまでに騎乗予定は他4鞍。
それだけで阪神コースの攻略は可能なのか?

そんなオレの予想は…。

◎ ⑩アーバンキッド
前々走の500万下、前走のOPとともに②着。
2戦続けて写真判定の末のハナ差負けという勝負運の無さ(笑)
だが、この馬の持ち味はデビューから3戦連続の上がり最速を出している末脚。
中山での2戦を見る限り、右回りにも不安が無く、阪神替わりも問題ないだろう。
鞍上強化、関東から期待の遠征、今度は勝ち切る!

○ ⑪ヒルノマゼラン
「本来なら今頃は重賞馬だった」と高評価の同馬。
そもそも新馬戦を勝った後は1戦1勝でシンザン記念出走を目標としていた。
が、登録したものの抽選でまさかの除外…。
仕方なく翌週の白梅賞に出走したが、直線で抜け出したところを強襲されて②着。
脚質的には阪神コースも開幕馬場も関係なく力を出せそう。
前々での競馬が理想で二枚腰を駆使する!
ようやく念願の重賞初勝利か。

▲ ⑨レオナルド
デビュー前から虚弱体質なのが懸念材料。
まだ100点満点の馬体とは言えず、トモも若干頼りないと。
と言うことは本格的な瞬発力勝負になると、まだ分が悪い気もする。
だが、今回はこの欠点をカバーして勝利を挙げた阪神コース。
(この未勝利戦1800mのレースレートは並レベル。)
ところが、距離短縮の前走シンザン記念で一気にレースレートを上げた。
同じマイルならここでも狙える!

注 ⑤ボールライトニング
3戦2勝、うち重賞1勝。
今回の出走馬の中では最上位と言える実績の持ち主。
だが、前走の朝日杯⑪着で評価を落とした感は否めない。
1400mで2勝→1600mで惨敗という戦績から、短距離馬?のようにも思える。
前走の大敗は軽すぎた調教過程か?
本調子であれば、マイルで極端にパフォーマンスを落とすタイプではないと思う。
でも、これで負けたら『距離のせい』にするだろな。

△ ⑮ロワアブソリュー
新馬戦は阪神1800mを逃げ切り勝ち。
かつ、上がり3ハロンが33秒8。
調子に乗ってG3きさらぎ賞に出走、実力に伴わぬ『押し出された』3番人気(汗)
いやいや、相手が悪かったわ…。
レース内容もチグハグで出遅れたうえに他馬と接触。
道中も内、外からさストレスをかけられ我を失う…。
今回はモマれない大外枠、人気も落として気楽な立場だろう。
能力は高いはず、自分のリズムで走れれば馬券圏内はある!

【3連複5頭BOX】⑤⑨⑩⑪⑮
配分は自己責任でね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

→→→→→→→→→→→→→→→→
   【オッズは完全無視!】

    いやらしい程、
馬のデータをエグり穴馬を見抜く!

競馬予想の到達点とも言える指数が

    ▽ついに解禁▽

※無料公開中※

あなたは競馬予想をする時、
“オッズ”に惑わされ過ぎてませんか?

オッズはあくまで人気順。

そのレースで勝ちやすい馬ではありません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「競馬ファンの大半はしっかりとした根拠を
 持たずに予想していますからね・・・」

「その競馬ファンが作り出しているのが
 オッズですからね・・・」

だからこそ競馬ファンは、

・私情に惑わされず
・オッズに惑わされず
・馬のデータを調べ上げて算出した

 【競馬指数を使うべきなのです】

そして、数ある競馬指数の中で、
エグいくらい膨大なデータを使って、
人間業ではできない精度を叩きだしているのが、

  【新競馬指数 コラボ指数】

その精度は、
3連単を3回に1回も的中させる程。

今週の日本ダービーも
コラボ指数はリアルに勝てる馬を導き出すでしょう。

コラボ指数が導き出したダービーの穴馬とは!?

↓日本ダービーの指数は無料で見れます↓

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━
   最高72万馬券的中!
 直近では49万馬券を的中!
━━━━━━━━━━━━━━━━

穴馬もバッシバシ的中させ、
毎週5万、10万馬券は当たり前。

時には超高額配当を
的中させる事もできるコラボ指数。

4月には49万馬券の的中がありました。

その時のJRAのオッズと比べてみてください。

──────
04月08日(土)
中山11R ニュージーランドT(G2)

JRAオッズ
1番人気 クライムメジャー(8着)
2番人気 スズカメジャー(6着)
3番人気 ランガディア(13着)
4番人気 タイセイスターリー(7着)
5番人気 ボンセルヴィーソ(3着)
6番人気 タイムトリップ(5着)

コラボ指数
指数1位 ボンセルヴィーソ(3着)
指数2位 タイセイスターリー(7着)
指数3位 メイソンジュニア(2着)
指数4位 ナイトバナレット(10着)
指数5位 クライムメジャー(8着)
指数6位 ジョーストリクトリ(1着)

→3連単配当金:496,220円
──────

オッズでは1頭しか馬券に絡んでいないのに対し、
コラボ指数は1~3着全て捕えています。

仮に、コラボ指数1位を軸に
相手5頭マルチで購入するとわずか60点。

6000円で496,220円を獲得。

いかに、オッズで振り回される事が
バカらしいか。。。

この結果を見れば一目瞭然でしょう。

難しい事は何一つありません。

──────
コラボ指数を見て
↓↓
上位の馬を確認して
↓↓
馬券を購入
──────

ただそれだけ。

競馬初心者でもすぐに的中を量産できます。

実際、競馬を始めて五ヶ月の方が、
いきなり月+42万円のプラス収支を達成させたのですから。

しかも、月額わずか1980円で、
【全レースの指数見放題】
【レース・馬選びのノウハウが閲覧可能】

競馬ファンが
コラボ指数を使わない理由は一切ないでしょう。

↓日本ダービーの指数は無料で公開中↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする