2015 ニュージーランドトロフィー 予想

今日のあてたろう予想![其の一]

NHKマイルCのトライアルだけあって本賞金の少ない馬のメイチ勝負が目立つレース。
過去10年の1〜3着馬30頭のうち、約3分の2の19頭が本賞金900万で占められていたそうです。
そんな私の予想は…。

◎ ②ネオルミエール
前走のアーリントンCでも◎を打った同馬。(残念ながら9着)
朝日杯FS4着、レコード決着のいちょうSで2着。
マイル戦は出走メンバー中で唯一1分33秒台の時計で走った実績。
休養明けだった前回と違い、ひと叩きした今回に再度期待。
本来の状態に戻って巻き返しだ!
頑張れ!柴山!

◯ ⑨グランシルク
中山芝1600mの前走を好時計で快勝。
距離を短縮したことで競馬っぷりが良くなったよう。
この中間も抜群の好気配を見せ、春を迎えて急激な成長。
重賞初挑戦を前に厩舎関係者の期待は大きい。

▲ ⑫アルマワイオリ
『NHKマイルCが春の最大目標。同じ距離のここから』と始動した前走はメンバー中最速の上がり。
デビュー以来、勝浦騎手自身が『栗東滞在』して調教に跨るほど、この馬への思いは強い。
朝日杯FS、アーリントンCと重賞連続2着の実力を発揮できる態勢は整った。
纏めて面倒みるならこの馬か。

注 ⑤コスモナインボール
デビュー2戦目から3連勝。が、その後は3連敗。
そもそも注目度は低く、一般的な評価はほぼ全てのレースで伏兵馬扱い。
前走は「コンスタントに使ってきた疲労が出た。放牧効果は十分で筋肉の張りも良い頃に戻ってきた」と。
特に「雨で渋った馬場は大歓迎」で天候と馬場が追い風となるか。

△ ⑦ナイトフォックス
未勝利、ジュニアCと連勝。
前走のアーリントンCは10着と結果的に大敗。
「終いの切れを引き出すためにチークからメンコに変更。それが逆効果だったようだ」と。
敗因は明確で力負けとは言い切れない内容。
前走こそチグハグな競馬だったが、今回は2戦2勝と連勝した中山マイル戦。
一変あるか。

【3連複5頭BOX】
②⑤⑦⑨⑫

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

G2レースあてたろうの競馬予想
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました