2016 桜花賞 レース回顧

1  着 ▲ ⑬ジュエラー
2  着 注 ⑫シンハライト
4  着 ◎ ⑤メジャーエンブレム
6  着 ◯ ⑮ラベンダーヴァレイ
12着 △ ⑯ウインファビラス

【3連単 1頭軸ながし】⑤

『エンブレム問題』未だ解決せず…。

ルメール、ナゾの位置取り…。
『負ける要素がゼロでもない』
と予想段階で書いたとおり、負ける時はこんなもんだ。
これまでのレースを見ても”強い”のは事実だが、同時に”危うさ”もあった。

それは『常に一本調子で走る』こと。
新馬戦では上がり33秒台の脚を使ってたけど、それ以降はさほど速い上がりで勝っていない。
それがずっと気がかりな点だった。
オレ自身、同馬を過信した結果ということだ。

ただ、昨日の勝ち時計が『1分33秒4』
同馬の持ち時計は『1分32秒5』
いつもどおり自分でレースを引っ張っても勝てたハズだが…。

それともうひとつ。
“社台RH”不出走時の『吉田照哉』『吉田勝己』には気をつけろ!説。
(オレ自身の説)
⑩アットザシーサイド、Fレビュー経由じゃなきゃ買ってたけどなぁ(泣)

迷いがあると、全てが裏目にでるな。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする