2016年 東スポ2歳ステークス 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

堅い結果でスルーって感じですが、
バトルプラン産駒なのにここも重賞をかっさらいますか。。。
私の予想は、

◎ ⑧エルデュクラージュ 8着(6番人気)
新馬戦がダート戦で圧巻の勝利も早くも芝を使ってきた辺りが気になる。
想定外はムーアJが乗るなんて全く予想してなかった…
5番人気以下を期待して本命にする。

○ ④マイネルエパティカ 9着(10番人気)
新馬戦は重馬場で前走は良馬場にしろ2.4秒も差を縮めた事を評価。
柴田(大)Jは当然トラストだろうが、松岡Jに乗り替わるならあわよくばワンツー!?
人気もないだろうし期待する。

▲ ⑤トラスト 5着(3番人気)
戦ってきた相手を考えると半信半疑だけにここが大きな試金石だろう。
ブレスジャーニーの距離不安の血統よりはこらに気持ちは向く。
岡田総帥が1度は推した馬だけにここも期待してみる。

△ ⑩オーバースペック 10着(7番人気)
前走で◎に推した馬があの後方一気でやはり人気してしまいまそうだが、
プリサイスエンドと地味だが休ませて馬体も大きくなった様で、
成長した証をここで魅せてもらう。

× ①ムーヴザワールド 3着(1番人気)
新馬戦は仕上がり途上の中で勝てないと思われた位置から、
2戦目で楽勝を決めたあの良血馬エアウィンザーを差し切り勝ち。
1戦1勝馬で新馬戦のタイムも優秀で期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は大外を息の長い脚で伸びてきた2番人気のブレスジャーニー、
2着は勝ち馬の内で伸びた4番人気のスワーヴリチャード、
3着は一時は先頭に立つも踏ん張った1番人気のムーヴザワールドでした。

我が本命の◎エルデュグラージュですが結果8着となりました。
道中は中盤でレースを運んでましたが、
このペースで後ろの馬が伸びてるにも関わらず…やはりダート馬かな。。

馬券的には低配当ですので次という感じですが、
ブレスジャーニーはバトルプラン産駒が重賞連勝ですか^^;
トラストも残念でしたが、掛かり癖が治れば少しは変わってくると思いました。

明日のG1も予想はさせて頂きますが的中に向けて頑張ります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする