2017年 京成杯オータムハンデ(G3) 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

我が本命11番人気の◎ガリバルディを的中するも1、2、4着…
そんな私の予想は、

◎ ③ガリバルディ 2着(11番人気)
近走を見れば手を出し辛いかもしれないがここは馬券圏内の可能性を感じる。
前走は展開と馬場悪化で9着と残念だが、開幕週の良馬場が見込める今回は大歓迎。
また、内枠は最も得意なだけに一発を期待する。

○ ⑨ウキヨノカゼ 14着(5番人気)
前走は結果10着も我が予想で推し0.5秒差なら悲観する事はない。
ただ、鞍上が乗り替わるのは良いがよりによって読めなすぎる横山(典)J…
はい、腹括って鞍上の読めない手腕で一発を期待してみる。

▲ ⑯マイネルアウラート 15着(12番人気)
昨年も7、8月で大敗し今年も前走が16着の大敗と夏場が弱いのかもしれない。
また、今回人気の5走前ダノンリバティ、4走前グランシルク内容も含め完勝。
大外枠は大誤算だが乗り慣れた柴田(大)Jに託して期待する。

△ ⑤マルターズアポジー 4着(2番人気)
重賞3勝目を挙げた前走が圧巻の逃げ切り勝ち。同型がいるが、
ダッシュ力は群を抜いてるだけに今回もマイペースで行けそう。
となると、斤量1キロ増もそこまで響かず重賞勝ちの勢いで再度期待する。

× ⑥グランシルク 1着(1番人気)
今年の成績が2着3回に、3着2回のパーフェクト馬券圏内。
前走も直線脚を伸ばすもやはり勝利に届かず未だ勝ち星0…
初騎乗となる田辺Jが新味を引き出し好結果を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線外から一気に脚を伸ばした1番人気のグランシルク、
2着は後方から脚を伸ばした11番人気のガリバルディ、
3着はヨレながらも直線伸びた6番人気のダノンリバティでした。

我が本命の◎ガリバルディですが結果2着となりました。
スタート後は後方内の5番手あたりでレースを見る形になりましたが、
死んだふりからの直線では後方一気で脚を伸ばしてきたのは嬉しいかった。
11番人気と低評価でしたが個人的には◎の本命馬。
テン乗り北村(宏)Jもうまく乗ってくれました。

馬券的に1着グランシルクに2着ガリバルディ、
そして4着のマルターズアポジーを持ってながら3着のダノンリバティがなし。
いや、中山【0003】で狙い辛かったが勢いに乗る松若Jにしてやられた感じです。

最後にやはりツッコミたくなるのはウキヨノカゼの横山(典)J。
アスカビレンより1キロ重いが力は上と思いきや14着…
はい、後方で競馬を進め最内を突いて一気に伸びる気配があったにも関わらず、
直線ドン詰まり…結果論だが何故にそこに入ったよ><
横山(典)Jとわかってながら予想に入れた私がダメだったのですが、
それにしてもまともに競馬をして欲しかった…

残念ですが来週も的中に向けて頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました