【POG】皐月賞で上位人気のスワーヴリチャードとレイデオロの気になる共通点…

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

今週末は牝馬のファンディーナが参戦するクラシックの皐月賞が行われます。
メンバー的にどこからでも狙えそうな中で、
穴党としてはやはり有力処でどれを切るかを追求したいところ。

そんな中で勝手ながらスワーヴリチャードとレイデオロ共に前走重賞勝ちと、
良い共通点はあるものの気になる共通点もあるのは見逃せない。

結論から言うと、、、
共に前走の重賞レースの相手関係が気になる…まず、

スワーヴリチャードが勝った共同通信杯だが、
2着:エトルディーニュ → スプリングSで6着
3着:ムーヴザワールド → ゆきやなぎ賞で7着
4着:タイセイスターリー → NZTで7着
以降省略と、上位の馬がこのあり様…

一方レイデオロが勝ったホープフルSだが、
2着:マイネルスフェーン → TR及び皐月賞出走なし
3着:グローブシアター → 山吹賞(500万下)で4着
4着:ベストリゾート → 3歳500万下で4着
5着:サングレーザー → 3歳500万下で2着
とこちらもマイネルスフェーンが出走してない以上判断が難しくなるが、
3着以降は500万すら勝てないあり様…

また、スワーヴリチャードに関しては2着馬に2馬身半差をつけ、
レイデオロは1馬身半差をつけたというのも似てるが、
ここから大きな違いは共同通信杯を叩いたスワーヴリチャードと、
TRを叩かずまさかのぶっつけ本番のレイデオロでは大きな差があると感じてます。

個人的にはレイデオロはかなり危険な人気馬に思えてならない。
まあ結果的に能力で押し切る可能性も0ではないんですけどね^^;

とまぁ、色々自分の良い様に書きましたが、
2歳王者サトノアレスではなくスワーヴリチャードを選んだ!?四位Jに、
皐月賞の有力馬の1頭として期待してみるのもありですね。

さて、問題はファンディーナの取り捨てだな…

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

月収20万円のサラリーマンが、
いきなり月間収支プラス42万円。

つまり、月収62万円になったらどうなるかわかりますか?

手足がガタガタ震えると同時にドーパミンもドパドパ。

『嬉しいのに冷や汗が止まらない』

そんなわけがわからない感情になるのです。

これは競馬歴、三ヶ月の初心者の実話です。

「どうやって当てたのかって??」

↓ その方法は、、、 ↓
※無料公開中※

ところで、あなたは競馬を楽しめていますか?

・当たらないからつまらない。
・時間かけた予想が外れてげんなり。
・点数ばかり膨らんで、収支でマイナス。

こんな悩みを持っているなら、、、

一刻も早く止めましょうよ。

だって、そんな悩みを一瞬で吹き飛ばす方法は、
すでに存在しているのですから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それは、
競馬データを使った方法です。

■単純明快だから・・・
あなたは1分で予想ができます。

■的中必死だから・・・
あなたはもう一つ収入減を得られます。

■超高精度だから・・・
安定的に利益を狙えます。

その実力の高さは、的中率を見れば明らかです。

■───────────■
3連単 37.2%
馬単  58.3%
ワイド 81.9%
複勝  93.2%
単勝  83.3%
■───────────■

これだけの的中率があれば200%、300%の回収率は余裕。
プロ予想師も完全に従順する程の実力です。

この競馬データを使えば、
あなたの競馬生活は必ずや最高のものになるでしょう。

次はあなたが、体が震えるほどの興奮を体験をする番です。
↓↓↓
※無料公開中※

※宝塚記念(G1)のデータを無料公開中

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする