UAEダービーで2着のエピカリスが米3冠最終戦のベルモントステークス(G1)に挑戦へ

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです

デビュー4連勝で挑んだ前走UAEダービーに挑戦し2着となった、
エピカリスの動向が気になってましたが、
米3冠最終戦となる6月10日のベルモントSに参戦する事が決まった様ですね!

馬名:エピカリス(牡)
戦績:5戦4勝
馬主:キャロットファーム
管理:萩原師
父:ゴールドアリュール
母:スターペスミツコ
母父:カーネギー

ヒヤシンスSで出走権を持ってたケンタッキーダービーを回避し、
何の補助もないベルモントSを選んだのは驚きです。
が、1900mのケンタッキーダービーより距離は伸びた方が力が発揮できそうで、
母父カーネギーの血も入ってますしベルモントSの2400mは向くとは思いますが、
それでも米3冠の1つベルモントSだけに好勝負できるかな?^^;

ただ、あのラニが3着でしたし、日本馬代表として好結果は期待したいですね。
鞍上は主戦ルメールJとの事ですし楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする