2017年 桶狭間ステークス(OP)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想!

「再昇級」と「再降級」を繰り返している連中の争いだ。
暑くて馬もヤル気にならんだろうな。

そんなオレの予想は…。

◎[2番]サトノファンタシー
なかなか抜け出せなかった1000万クラス、7か月の休養を挟んで連勝。
先行策からあっさり押し切り、降級待ちで使ったとはいえ、時計も優秀で能力の差は歴然だった。
ダート戦、1400mと3連対率100%の同馬、中京初参戦だが「東京」の走りからも問題ないだろう。
「2走目のポカ」がなければココも主役だ!

◯[11番]ワンダーリーデル
降級1000万下を快勝して挑んだ前走の1600万は再昇級の壁か?
陣営は「マイルは微妙に長いかも」と。確かに実績は1400mに良績が集中している。
前走は輸送も考慮して攻め切れなかったようで、「今回は近場だから攻めた」らしい。
距離条件、状態と前走以上だ!

▲[12番]ダノンフェイス
「終いが切れる」勝ち方ではなかったが、降級した1000万下では力量上位だった。
モマれるとどうかという面も残っているが、再度の昇級と言ってもカタチだけか。
このクラスでは2着の実績もある。
陣営としては「秋に備えて」ここを勝って放牧に出したいらしい。

注[10番]ゴールドスーク
長い1600万生活から脱出できない1頭。
一応、これまで戦ってきた相手はのちにOPで活躍しているソコソコのメンツ。
同馬自身は中京ダートも(3.3.0.3)と相性は良い方だ。
ミニ放牧明けでもこの中間は順調に調整、巻き返しに躍起だ。
本来の力量からももっとヤレるハズ!

△[14番]グラスエトワール
8カ月の長期休養明けだが、仕上がり良好の様子。
左回り1400mはベストの条件、このクラスでは2走前に2着の実績あり。
その時の勝ち馬ベストマッチョ(前走期待ハズレの)に0秒2差は立派だ。
ポン駆け(1.2.1.0)とパーフェクト、スタート決めればシブトイぞ!

【3連単 軸1頭ながし】12点
[2番]→[10番][11番][12番][14番]

勝馬投票の購入および資金配分は自己責任です。
関連する事項によって生じた如何なる損害についても、当局は一切の責任を負いません。

結果は…。
2着 ◎[2番]サトノファンタシー
3着 ◯[11番]ワンダーリーデル
4着 ▲[12番]ダノンフェイス
5着 注[10番]ゴールドスーク
6着 △[14番]グラスエトワール

デタヨ、初ダートで逃げ切るパターン。。。
しかもソイツが居なきゃ献上した印どおりの入線順位とは(汗)

我ながら笑えるわ。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

「プロ予想家がそのままベタ買い」

そんな競馬データがあることを知っていますか?

この競馬データは、
プロの3倍の的中率を叩き出す
ハチャメチャな競馬データ。

菊花賞で勝ちたいと思うなら、
この競馬データをみないでどうするの?

↓もちろん無料↓
※無料公開中※

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━
    プロ予想家がベタ買い?
  ホントにそんなに当たってんの?
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

もちろんです。

今月の毎日王冠も5番人気のサトノアラジンの
好走を見抜き、ズバっと的中。

これだけじゃありません。
過去3年間の平均的中率はこの通り。

  
\三連単37.2% 馬単58.3% 単勝83.3%/

ね?
素性のわからない予想家の予想より、
新聞をみて予想するより、
よっぽど当たってますよね?

こんな神データがなんと月額1,980円で見放題。

たったの1,980円で、
あなたも今週末からすぐに

  “三連単を3回に1回的中”させて
  万馬券を量産することができます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━
    今の予想法で月に何回、
   三連単を的中させてますか?
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

新聞に1日500円かけたら、月に4,000円。

あなたは月に4,000円かけて、
月に何回三連単を的中できますか?

この競馬データ、9月は126レースも
三連単を的中させています。

新聞の半額の、わずか1,980円でこの結果です。

あなたは新聞を使って、
126レース以上当てる自信ありますか?

「ない」と答えたあなた、
この実力を自分のものにしたくありませんか?

特別に今なら無料で最大18レース分のデータを公開中です。
つまり、すぐにこの圧倒的な実力を試せます。

今すぐ登録してください!

▼プロがベタ買いする競馬データを無料公開中▼
※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする