2017年 スプリンターズステークス(G1) 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

予想の際に記載しましたがメラグラーナとダイアナヘイローには、
微塵も魅力を感じてない私でしたが見事これは的中!も…
そんな私の予想は、

◎ ⑮シュウジ 10着(14番人気)
前走はあのモレイラJが騎乗がまさかの13着と大敗で再度2桁着順。
陣営から敗因は『喉の疾患』という事から原因が判明し対策はしてくるはず。
鞍上が横山(典)Jは予定外だが昨年の4着馬に大仕事を期待してみる。

○ ⑥ワンスインナムーン 3着(7番人気)
過去には後のG1馬で今回上位人気のセイウンコウセイに0.6秒差突き放して勝利。
4走前の重賞はレッツゴードンキの2着、3走前のG1は前倒しで出走が自爆で度外視。
近2走は連勝で勢いもあるり、4歳成長分に距離コース鞍上の好相性で一発を期待する。

▲ ⑯ダンスディレクター 8着(9番人気)
7ヶ月の骨折明けの前走が3着だったが中団より後方追い込みの脚がかなり魅力的。
今年初戦はG1馬となったセイウンコウセイに競り勝ち最速の上りで重賞連覇。
今回は叩き2戦目で上積み十分に昨年の15着のリベンジを期待する。

△ ⑧レッドファルクス 1着(1番人気)
能力の高さは認めざるを得ないと思ったのが海外遠征帰りの高松宮記念。
体調がまだ戻り切ってない中で3着。そして前走の生涯2戦目の1600mで
初の58キロながら3着は能力の高さを証明。素直に期待する。

× ③セイウンコウセイ 11着(3番人気)
前走あのハイペースを2番手で追走し休み明けも4着に踏ん張った事を評価する。
G1勝ちとなった高松宮記念は馬場の事も踏まえ半信半疑と思われてもおかしくないが、
幸Jを背にG1馬の底力に春秋制覇まで期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線真ん中から突き抜けた1番人気のレッドファルクス、
2着は岩田JらしいIN強襲で脚を伸ばした内から5番人気のレッツゴードンキ、
3着は逃げて粘った7番人気のワンスインナムーンでした。

我が本命の◎シュウジですが結果着となりました。
スタート直後まさかの出負けから最後方の競馬…さすが横山(典)J、
そして直線では横一列に並んだような大外の大外を伸びるも届く訳がないwww
カワキタエンカでは助けてもらいましたが、
シュウジでは助けてくれなかったかぁ^^;

馬券的には、いやぁワンスインナムーン、レッドファルクスは予想に入れるも
休み明けを嫌ったレッツゴードンキにしてやられた感じですし、
IN強襲で岩田Jらしい騎乗で突っ込んできましたね。
16番人気のスノードラゴンや12番人気のブリザードが上位に食い込むのは、
想定外でしたがホント悔しいなぁ…

今夜は凱旋門賞があります。海外競馬は難しいのですが、
的中を目指したいと思いますし来週も的中に向けて頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました