【POG】超良血馬ブエナビスタの2015となるソシアルクラブが京都競馬場で岩田ジョッキーを背にデビューへ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

超良血馬でG1を6勝したブエナビスタの2015となる、
牝馬のソシアルクラブが今週末デビューを迎える様ですね!!!

馬名:ソシアルクラブ(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:池添(学)師
父:キングカメハメハ
母:ブエナビスタ
母父:スペシャルウィーク
デビュー日:2017年10月9日(月祝) 京都3R 芝1600m
鞍上:岩田ジョッキー

名牝のブエナビスタの2番仔となるソシアルクラブが出てきますか。
ブエナビスタの仔となるとどうしても初仔のコロナシオンを思い出してしまうが、
新馬戦で圧勝と思いきや2戦目から全く能力を感じさせないレースが続き、
父は同じキングカメハメハも凄く期待されたにも関わらず、
6戦1勝で現在500万下の身…この仔はどうなるでしょうか?^^;

ちょっと気になるのはコロナシオンは期待を込めて!?のルメールジョッキーでしたが、
このソシアルクラブは岩田ジョッキーというのがまた気になります。
とはいえ、全盛期の岩田ジョッキーでしたが母ブエナビスタの背中で、
ヴィクトリアマイル2着、宝塚記念2着と惜しい競馬が続き、
ようやく牡馬混合のジャパンカップを制してますからね!

正直、もう走る仔が出てきてもおかしくないレベルの母ですが、
ダイワスカーレットやスイープトウショウの様な可能性も…
まだ否定できないですが初仔しか走ってないだけにまだまだ夢はあります。
ソシアルクラブは調教でコロナシオンとは『かなり違う』様で、
これが良い方向である事を願いたいですが個人的にPOG指名はしません。
走る可能性も十分秘めてますが半信半疑過ぎます。

また、同レースにサトノノブレスの全妹となる、

馬名:サトノルーリー(2歳・牝馬)
馬主:里見治氏
管理:須貝師
父:ディープインパクト
母:クライウィズジョイ
母父:トニービン

も、出走してきそうですが…
そういえばこのサトノルーリーの馬名は昨年のクリスマスイブだったか、
「競馬血統研究所」という亀谷敬正氏が血統で馬券を的中させる番組で、
元アイドリング!?の横山ルリカさんの愛称「ルーリー」を取って、
馬主である里見氏がサトノルーリーと名付けたと何かの記事で見ましたwww

さて、この超良血馬がどんな結果を出すか非常に楽しみ。
また、岩田ジョッキーに久しぶりのG1勝ちを齎す馬になるといいですね。
本番が楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする