ロードカナロアとオルフェーヴルの産駒が誕生

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、あっぷるです。

G1を6勝ずつの両馬の産駒第一号が北海道ノーザンファームで
誕生した様ですね。

ロードカナロアの子は牡馬との事で母がラルケット。
初年度の種付け料は500万円で250頭とオルフェーヴルを上回る種付数。

一方、オルフェーヴルの子は牝馬との事で母がアドマイヤカンナ。
初年度の種付け料が600万円で244頭と交配。

どちらも路線は違えどオルフェーヴルはクラシック三冠馬、
ロードカナロアは香港スプリント連覇と強力な牡馬だっただけに、
デビューはまだ先になりますが子には世界も含め期待したくなりますね。

本当に楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました