スピルバーグの英国G1への挑戦

どうも、あっぷるです。

昨年の天皇賞秋を勝ったスピルバーグが英国のG1を目標に
してるというニュースがありますね。

日本馬としては初参戦のアスコット競馬場プリンスオブウェールズ(G1)に挑戦ですか。
勝てばエクリプスステークスの挑戦も視野にとの事。
JRAの春のG1は国内で2000メートル前後の見合うレースがないのが遠征の理由でもある様だが、、、
もちろん勝てば快挙だし挑戦しないとわからないのもあるが、
私的にはまだ実績が伴ってない気がするんだが…
山本氏の馬ですからね。私がどうこういう事ではないのですが遠征するからには期待したいので^^;

しかし藤沢師は、2005年インターナショナルステークスの
ゼンノロブロイ以来の遠征なのか。藤沢師は良血が集まるイメージの中、
コディーノやペルーサ、レッドレイヴンとなかなか結果を出せなかっただけに
スピルバーグの1勝は大きかっただろうな。

今年はスピルバーグを筆頭に更なる飛躍を期待したいですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする