2018年 カーバンクルステークス(OP) 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

1、2、4、3、5番人気決着で配当が堅すぎて話になりませんでした^^;
そんな私の予想は、

◎ ①タマモブリリアン 5着(5番人気)
重賞も含む近3走は着順が悪くも勝ち馬との差は3戦0.5秒差以内での決着。
中山も僅か1戦だが1着と悪くないし前走は鞍上の騎乗に疑問符も。
主戦の吉田(隼)Jに戻りそろそろ出番も!?期待する。

○ ⑨オウノミチ 6着(9番人気)
昨年の同レース3着馬で当時の勝ち馬ナックビーナスとは0.1秒差。
手が合うと思っている柴田(善)Jに戻り先行策が取れれば好走も。
人気はないだろうが期待する。

▲ ⑦コスモドーム 7着(6番人気)
常に堅実な脚を使えるが勝ち切れず馬券圏内すら入れないがハマればの印象。
前走はスローに外に出せない形で脚を余しただけ。
展開次第ではあるが後方からズドンと馬券圏内でっ期待する。

△ ⑤アドマイヤゴッド 4着(3番人気)
デムーロJを配し1番人気に支持されるも6着だが勝ち馬とは0.2秒差。
近9戦で全て0.5秒差以内と相手に合わせられる走りを魅せ安定感もある。
初騎乗の内田Jがカンフル剤で好走の可能性を期待する。

× ⑥ナックビーナス 1着(1番人気)
近走の安定感と実績上位で敗ける要素が一番少ない。
配当的には2着、3着を望みたいところだが、
メンバーも手薄で鞍上は横山(典)Jと信頼度十分で期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は逃げて危なげなく勝った1番人気のナックビーナス、
2着は直線半ばで真ん中から脚を伸ばした2番人気のペイシャフェリシタ、
3着は大外後方から追い上げた4番人気のロードクエストでした。

我が本命の◎タマモブリリアンですが5着となりました。
スタートも問題なく道中も折り合いがついて内ラチを追走しましたが、
直線で内から伸びる!と思いきや、伸びずバテずで5着。
もっと頑張れると思ったのですが残念です。

馬券的にはまたまた堅い結果で3連単が3,000円台…って。
金杯が18,000円と11,000円台で配当が低く、
万葉はタイキシャトル産駒が3000mを勝つし、
フェアリーステークスは戸崎Jを敢えて切って自爆。
そして本日カーバンクルステークスが3,000円台の堅いレース、
シンザン記念は戸崎Jを敢えて切って自爆とこの3日間は完敗…

来週こそ的中に向けて頑張ります!><

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする