新規開業の武幸四郎調教師&兄の武(豊)ジョッキーとのコンビが初戦で初勝利!

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。
先ずは、開業初勝利おめでとうございます!

本日、阪神1Rで行われた3歳未勝利(牝)ですが、
武幸四郎師が管理するグアンが兄の武(豊)Jを背に、
開業初勝利を挙げましたね!!

馬名:グアン(3歳・牝馬)
戦績:3戦0勝
馬主:キーファーズ
管理:武幸四郎師
父:オルフェーヴル
母:マルヴァーンスプリング
母父:シルヴァーデピュティ
出走予定:3月3日(土) 阪神1R ダート1800m
鞍上:武(豊)ジョッキー

池江師から転厩となった同馬ですね。

レースは好スタートから2番手で追走したグアンですが、
芝3戦の敗戦が嘘かの様な行きっぷり。
直線ではあっさり後続を突き放し結果的に2着に2馬身1/2をつける、
メモリアルな圧勝劇。やはり血統的にダートの方が向いてたのかな?^^;

しかし、武(豊)Jですがメモリアル的な1勝目とあまりにも出来過ぎですが、
さすがスーパースターの天才武(豊)Jですよね。
先日の福島調教師の引退レースでダイアナヘイローを見事に勝たせたりと、
やはりここぞと決めれるジョッキーは素晴らしいですね。

今週に出走する武(幸)師管理の他の馬は、

3日 阪神8R(4歳500万下):フォレストタウン
父プリサイスエンド×母父タニノギムレット ルメールJ

4日 中山4R(障害4歳OP):ミヤジタイガ
父ネオユニヴァース×母父エルコレドール 小坂J

の2頭も非常に楽しみです。

益々楽しみな厩舎と今後のメモリアル勝利を色々と楽しみにし、
素晴らしい活躍を期待したいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする