2018年 日経賞(G2) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

本命◎対抗〇のチェスナットコートとサクラアンプルールが当たり、
来たら仕方ないの戸崎Jのゼーヴィントも当たりましたが…
そんな私の予想は、

◎ ③チェスナットコート 2着(7番人気)
全14戦中13戦が掲示板内という堅実派の同馬。
過去最長となる初距離も前走2400m勝ちに比べ100m延長なら問題なし。
中山適性が不安だがそこは相性の良い蛯名J【1101】に一発を期待する。

○ ⑪サクラアンプルール 3着(6番人気)
長期休養、やや間隔が空いた馬が多い中叩き良化型で上積みが見込める。
有馬記念は直線で魅力十分も大きな不利で16着も度外視できる。
前走中山記念も0.2秒差の4着なら得意の中山で期待する。

▲ ⑮ソールインパクト 7着(8番人気)
前走3400mのダイヤモンドSで3着とバテそうでバテないのが強み。
鞍上福永Jも【2344】で今回4戦連続目の騎乗で積極的にレースを運ぶはず。
体調が良いのも味方に馬券圏内を期待する。

△ ⑭キセキ 9着(1番人気)
前走は泥んこ馬場のG1菊花賞の反動で見えない疲れからからしさがなかった。
今年初戦だが疲れが取れずここまで…だが7~8割のデキであれば、
3走前にレイデオロに0.3秒差の2着の力から十分好勝負になるはず。

× ⑦トーセンバジル 5着(2番人気)
前走の香港ヴァーズ(G1)でハイランドリールなどを相手に3着。
またキセキにも先着しデムーロJの騎乗理由は先約か!?は、
定かではないがコチラに妙味があると思った!?期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は4角で再度差し替えし押し切った3番人気のガンコ、
2着は直線外から大外から脚を伸ばした7番人気のチェスナットコート
3着は真ん中から脚を伸ばした6番人気のサクラアンプルールでした。

我が本命の◎チェスナットコートですが結果2着となりました。
スタートが致命傷にならないやや出負け気味でしたが、
道中中団の内でジッと追走で直線やや外に持ち出し、
追い上げて見事2着に食い込みましたね!

馬券的には◎〇のチェスナットコートとサクラアンプルールを持ちながら、
3番人気のガンコを持ってないという情けない予想www
ガンコは1600万下を勝ったばかりという点で即G2でしかも別定戦…
という事でキセキを入れてしまったのが敗因。

これで勝ち切ってしまうとは長距離の適性があった感じですね。
うーん、3連単136,540円馬券…
勿体ないと言えば勿体ない予想でしたが仕方ない。

明日こそ的中に向けて頑張ります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする