【オークス2018】アーモンドアイ13番、ラッキーライラック2番、サトノワルキューレは8番で確定

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末、東京競馬場で行われる牝馬クラシック第二弾のオークスですが、
アーモンドアイやラッキーライラック、別路線組となる
サトノワルキューレの走りが注目されますが当日の馬番が決まりましたね。

≪東京競馬場 オークス(G1) 芝2400メートル≫

1番 リリーノーブル:父ルーラーシップ×母父クロフネ 川田J
2番 ラッキーライラック:父オルフェーヴル×母父フラワーアレイ 石橋(脩)J
3番 マウレア:父ディープインパクト×母父ストームキャット 武(豊)J
4番 トーセンブレス:父ディープインパクト×母父ファルブラヴ 柴田(善)J
5番 カンタービレ:父ディープインパクト×母父ガリレオ 田辺J
6番 オールフォーラヴ:父ディープインパクト×母父キングカメハメハ 和田J
7番 トーホウアルテミス:父ハーツクライ×母父アンブライドルズソング 松若J
8番 サトノワルキューレ:父ディープインパクト×母父ロワノルマン デムーロJ
9番 シスターフラッグ:父ルーラーシップ×母父スパイツタウン 岩田J
10番 レッドサクヤ:父ディープインパクト×母父デインヒル 福永J
11番 パイオニアバイオ:父ルーラーシップ×母父ゼンノロブロイ 北村(宏)J
12番 サヤカチャン:父リーチザクラウン×母父アンバーシャダイ 松岡J
13番 アーモンドアイ:父ロードカナロア×母父サンデーサイレンス ルメールJ
14番 ランドネ:父ブレイム×母父エーピーインディ 内田J
15番 ウスベニノキミ:父エイシンフラッシュ×母父ステイゴールド 三浦(皇)J
16番 ウインラナキラ:父キングカメハメハ×母父ステイゴールド 大野J
17番 ロサグラウカ:父ルーラーシップ×母父クロフネ 戸崎J
18番 オハナ:父ディープインパクト×母父キングカメハメハ 藤岡(康)J

と、なりました。

1番人気の可能性が高く距離が半信半疑のアーモンドアイは13番ですが、
ラッキーライラックは桜花賞に続き1枠と距離ロスが少ない2番はいいですね。
サトノワルキューレは8番と真ん中でじっくり周りをみてレースを運べそう。

また、逃げるであろう想定のサヤカチャンが12番で
ランドネが14番と共に外枠となり週末の天気がやや雲行きが怪しい!?様で
どんな展開になり、どんな結果となるか非常に楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする