2018年 函館日刊スポーツ杯 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

ダノンスマッシュ…それは微塵も考えませんでしたwww
そんな私の予想は、

◎ ⑪アルマエルナト 7着(8番人気)
前走はまさかの出遅れから最速の上りで6着と見せ場は作った。
相手は強くなったと思うが函館で2着3回の相性と、
今年好調藤岡(佑)Jの手腕に一発を期待してみる。

○ ⑩クリーンファンキー 3着(7番人気)
1000万下の前走は休み明けだったが初の洋芝も含めきっちり勝利。
斤量が2キロ上がるが叩き2戦目でタイム的にも通用しても!?
三浦(皇)Jの新味と馬券圏内で期待する。

▲ ⑭モズスーパーフレア 11着(2番人気)
2番手から粘り腰で勝ち切った前走の2着はディバインコード。
当時と同じ両馬同斤量での対戦なら同馬に分がありそう。
鞍上がもう少し強化してほしかったが地力に期待する。

△ ④アマルフィコースト 2着(4番人気)
前走の内容ならここでも通用するのでは!?と思う内容。
道中が外で4角で更に膨れる外を走ってかなりのロスでも3着確保。
上位陣との斤量差も加味すれば叩き2戦目のここでも期待できる。

× ⑮ディバインコード 5着(1番人気)
重賞やOPで好走してただけに前走の1000万下は好内容で勝利。
昇級戦だがルメールJ【1110】と相性は良く好走の可能性は高いはず。
っこは素直に期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線あっさり抜け出した3番人気のダノンスマッシュ、
2着はマイペースから内で直線粘った4番人気のアマルフィコースト、
3着は追い込んできた7番人気のクリーンファンキーでした。

我が本命の◎アルマエルナトですが結果7着となりました!
スタートは今回もやや出負け気味で道中は後方3番手…
直線で真ん中の馬場を選びまして脚を伸ばしましたが…
出負け癖があるだけにリスクと思いましたが仕方ない。

馬券的には完全に度外視してたダノンスマッシュが強い勝ち方でしたが
このメンバーで勝ち切るとは…2着アマルフィコースト、
3着クリーンファンキーを持ってるだけに残念でした。
それにしても1、2番人気は何をしてるんだか…^^;

残念ですが明日の重賞戦で巻き返したいと思います。。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする