2019年 日経新春杯(G2) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

うーん、武(豊)Jのつられた若手Jが結果的に自爆したのを感じました。
そんな私の予想は、

◎ ⑥サラス 10着(10番人気)
今回は49キロの斤量、そして京都【1011】に明け4歳馬と非常に興味を持ってしまう条件。前走は3着だがスムーズに走れてれば…と思える内容。格下は百も承知だがテイエムプリキュアと被るし、松若J【2110】との好相性な実績なら激走を期待したい。

○ ⑧ウインテンダネス 11着(7番人気)
前走JCは外枠も響いたがミッキースワローやサトノダイヤモンドからは0.4秒差だった。宝塚記念3着のノーブルマーズを目黒記念で破った実績からみれば相手関係も明らかに楽。京都【0006】は気になるが経験を積んだ今なら乗り越えると信じて期待したい。

▲ ⑦ガンコ 16着(8番人気)
前走はJCで相手が強すぎて3.7秒差の大差負けではあるが今度はG2でメンバーも楽になる。2走前にも6着と敗れたが左回り【0002】なら2戦は納得いく負け。今度は右回りで距離【2101】のJCを除けば【2100】のパーフェクト連対なら巻き返しを期待する。

△ ⑯ムイトオブリガード 6着(2番人気)
芝2400mに3連勝しOP入り後の前走はG2戦でスローの展開に泣くも2着を確保し地力を証明。京都【0101】だが平坦コースの実績をみればより磨きがかかった今なら鋭い脚が発揮できるはず。鞍上も川田Jに乗り替わり好勝負を期待する。

× ②グローリーヴェイズ 1着(1番人気)
前走菊花賞では12番人気ながら勝ち馬に0.5秒差の5着と悲観する内容ではなかった。調教は思ったより微妙だったが今回距離が短縮になり、過去の戦績から条件はプラス材料とみた。鞍上は頼もしいMデムーロJに拘り、好走を期待したい。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線半ばで先頭に立った1番人気のグローリーヴェイズ、
2着は直線外から豪快に追い込んだ5番人気のルックトゥワイス、
3着は馬場の真ん中で先に抜け出していた3番人気のシュペルミエールでした。

我が本命の◎サラスですが結果10着となりました。スタートは良いスタートで内から先頭に立つ勢いでしたがアイトーンに譲る形で2番手へ。道中は前半ハイペースで追いかける展開が後半に響きそうで…武(豊)Jを追いかけた時点でOUTと思いましたが案の定止まってしまいましたね。

馬券的には、月曜日の時点で決めていた本命馬ルックトゥワイスを予想から外した自分がバカでした。また、あの展開は予想外でスローからよーいドンと中盤で思ったのですが、武(豊)Jの仕掛けに動揺したJもいそうですがさすがMデムーロJでそんな事には関係なく、自身のペースで走った事が結果となった感じですね。

明日は京成杯ですが年明けから予想が情けない感じですが、今度こそ的中に向けて頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました