【東海ステークス2019】注目はやはりケイホーム産駒で5連勝中のインティか!?

どうも俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末は、中山競馬場でアメリカジョッキークラブカップ(G2)が開催され、出走馬予定馬としてはAJCCしかブログに挙げておりませんでした。が、中京では1着馬にフェブラリーステークス(G1)へ優先出走権を得られる東海ステークス(G2)が開催されます。アンジュデジールやチュウワウィザード、ミツバ等の勢いや実績のある馬達が参戦してきますが、何やら新興勢力としてケイホーム産駒のインティが武(豊)Jを背に目下5連勝で注目を集めてますね。

馬名:インティ(5歳・牡馬)
通算成績:6戦5勝
馬主:武田茂男氏
管理:野中師
父:ケイホーム
母:キティ
母父:ノーザンアフリート

デビュー戦は3歳未勝利と遅くデビューとなり不良馬場を6番人気で9着と勝ち馬に2.2秒差の大敗を喫しましたが、2戦目の3歳未勝利では5番人気ながら2着に1.2秒差をつける大差で圧勝。そこから3歳上500万下を連勝し、3歳上1000万下、観月橋S(1600万下)を勝ち5連勝中。その近5戦ですが全て上り最速な上に7、4、4、10、5馬身と2着以下を寄せ付けない勝ち方で連勝街道中となれば注目度を浴びるのは当然と言えば当然でしょうか。因みに前走5馬身差をつけた2着馬が即勝ち上がり、OPで通用する下地はありそうと判断できるのも人気が上がるポイントでしょうね。ただ、反面体質が弱い面もあり一時はもう出走もできないかもとまで追い込まれた同馬だけに、今回の重賞戦で激しい消耗戦となればその辺がどう出るか?と、ケイホーム産駒という点でどこまで上がれるのか!?という点が気になる天の邪鬼の私ですwww
まぁ、格上挑戦でほぼ1番人気確実でしょうし、グレイトパールの様に連勝から重賞2連勝する様な馬か!?、それともここで躓いてしまうか!?…どんな結果になるのか興味津々ですね。

また、個人的に別馬で気になってる馬がいますが、

馬名:スマハマ(4歳・牡馬)
通算:5戦3勝
馬主:山紫水明氏
管理:高橋(亮)師
父:ネオユニヴァース
母:サウンドザビーチ
母父:アフリート

正直、どこまで人気するかは未知だが5番人気くらいが理想だが無理かな?。前走の青竜ステークス(OP)2着後に骨折で離脱した同馬が昨年5月以来の復帰戦となります。青龍Sでアタマ差で勝ち馬となったグリムが後にレパードS(G3)や地方の白山大賞典(G3)を勝利し、浦和記念(G2)や名古屋グランプリ(G2)で連続2着とかなり良績を残してる事、そして同レースで3着に破ったのは古馬相手の東京大賞典(G1)を制し、シリウスS(G3)も快勝JBCクラシック(G1)2着となったオメガパヒュームですからね。これはかなり期待したくなりますが…調べれば調べるほど人気しそうだな^^;

また、馬主の山紫水明氏は馬主になって3年目かな?今年京都で最初の重賞戦、
京都金杯をパクスアメリカーナで制し勢いもありそうですし、骨折明けと言う面で期間が開いてるのは気になるが、馬体は年齢的に成長分も加味できそうで10キロ程度プラスになりそうとの事。成長したスマハマが先に述べたインティとの対決でどんな競馬となるか非常に楽しみではあります。

今週末はAJCCだけが楽しみでしたが、東海Sも楽しみになりましたので先週の的中に続き今週もきっちり的中させる予想ができればと思います。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました