2019年 共同通信杯(G3) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

2019年2月10日(日)には東京競馬場でG3の共同通信杯が開催されます。またもや頭数が怪しく登録馬はいても実際に出走しそうなのは10頭程度?ただ、2歳王者アドマイヤマーズにクラージュゲリエが対決するのは見物ですね!それでは、出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪ 東京競馬場 共同通信杯(G3) 芝1800メートル ≫

アドマイヤマーズ:父ダイワメジャー×母父メディシアン MデムーロJ

クラージュゲリエ:父キングカメハメハ×母父タニノギムレット 武(豊)J

ダノンキングリー:父ディープインパクト×母父ストームキャット 戸崎J

〇外フォッサマグナ:父ウォーフロント×母父ラヒブ ルメールJ

マードレヴォイス:父ダイワメジャー×母父キングカメハメハ 三浦(皇)J

ナイママ:父ダノンバラード×母父ジャングルポケット 柴田(大)J

シュヴァルツリーゼ:父ハーツクライ×母父モンズーン 石橋(脩)J

ゲバラ:父ディープインパクト×母父ナリタトップロード 大野J

となってますね。

主役になりそうなのはOPの中京2歳ステークス、そしてデイリー杯2歳ステークス、前走の朝日杯フューチュリティステークスで2歳王者に輝いたアドマイヤマーズが、主戦MデムーロJを背にデビュー5連勝を狙ってきました。さすがにこの馬が1番人気でしょうね。

続くは札幌2歳Sで3着となり続くG3の京都2歳ステークスの覇者となったクラージュゲリエが、鞍上武(豊)Jに乗り替わり参戦してきますがこの馬が2番人気かな?そして藤沢師管理で〇外馬のフォッサマグナがデビュー戦快勝から重賞へ参戦してきましたが、鞍上ルメールJはなかなかの魅力で3番人気あたりと睨んでます。

他にはダノンキングリーでしょうか?デビュー2連勝で500万下ではあるが、2着に3馬身1/2差をつけた事で人気になりそうな1頭。最大のポイントは個人的に余り調子が上がってこない戸崎Jでしょうか^^;

ハーツクライ産駒のシュヴァルツリーゼもデビュー戦快勝からの挑戦、ディープインパクト産駒のゲバラも挑戦で血統的に母父ナリタトップロードの名があるのは嬉しいですね。ナイママとマードレヴォイスはキャリアが豊富なだけに経験を活かして良い結果が出るといいのですが、力量的には厳しそうかな?

しかしどうみても堅い結果に終わりそうで、穴党の出番はなさそう。致し方ない事ですが、クラシック戦線へアドマイヤマーズが王者の貫禄を魅せるのか?若しくは他馬が王者を倒すのか?どの馬が勝つのかは興味津々で楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする