2019年 桜花賞(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

4月7日(日)には牝馬クラシック第一弾となる桜花賞が阪神競馬場で開催されます。2歳女王のダノンファンタジーは前哨戦も快勝し有力候補ですが、その他クラシック馬となるべく虎視眈々とライバル達も狙ってきますしどんな結果となるか楽しみな。それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪ 阪神競馬場 桜花賞 (G1) 芝1600メートル ≫

ダノンファンタジー:父ディープインパクト×母父ノットフォーセール 川田J

クロノジェネシス:父バゴ×母父クロフネ 北村(友)J

ビーチサンバ:父クロフネ×母父サンデーサイレンス 福永J

レッドアステル:父ディープインパクト×母父スマートストライク 戸崎J

アクアミラビリス:父ヴィクトワールピサ×母父アナバー デムーロJ

グランアレグリア:父ディープインパクト×母父タピット ルメールJ

シェーングランツ:父ディープインパクト×母父モンズーン 武(豊)J

シゲルピンクダイヤ:父ダイワメジャー×母父ハイシャパラル 和田J

ノーブルスコア:父ディープインパクト×母父ディラントーマス 岩田J

ノーワン:父ハーツクライ×母父カーリアン 坂井(瑠)J

プールヴィル:父ルアーヴル×母父ケンダルジャン 秋山J

エールヴォア:父ヴィクトワールピサ×母父ワイルドラッシュ 松山J

ジュランビル:父キンシャサノキセキ×母父デピュティミニスター 松若J

ホウオウカトリーヌ:父マツリダゴッホ×母父ヘンリーザナビゲーター 大野J

ルガールカルム:父ロードカナロア×母父サンデーサイレンス 三浦(皇)J

フィリアプーラ:父ハービンジャー×母父サンデーサイレンス 丸山J

メイショウケイメイ:父ワークフォース×母父デュランダル 古川J

となってますね。

個人的に注目はダノンファンタジーVSクロノジェネシスVSグランアレグリアですね。特にルメールJ騎乗のグランアレグリアは2歳王者を決める朝日杯FSに挑戦し1番人気に支持されるも3着と勝ちきれませんでしたが、潜在能力は高そうですし、目下4連勝中の川田Jのダノンファンタジーとの対決が楽しみです。

その他には阪神JF3着、クイーンCで2着の福永J騎乗ビーチサンバ、王道TRのチューリップ賞2着の和田J騎乗シゲルピンクダイヤと同3着のノーブルスコア、アルテミスS勝ちの武(豊)J騎乗シェーングランツ、フィリーズレビューで初重賞制覇となった秋山J騎乗プールヴィル、そしてMデムーロJの騎乗でエルフィンSを快勝したアクアミラビリス等が下剋上を狙ってる感じです。

個人的には…フラワーCで2着となった松山Jに乗り替わるエールヴォアあたりが気になりますが、じっくり考えて決めたいところですね。

さぁ、牝馬クラシック第一弾の桜花賞。
果たしてどんな結果になるか楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする