2019年 阿蘇ステークス 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

大荒れしすぎたレースで予想外の馬ばかりが上位争いに…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑨タガノディグオ 12着(8番人気)
兵庫CS勝ち馬でJDD3着以降、1勝はしたもののパタリと勢いが止まってる印象。近5走は勝ち馬に1秒以上も離されてるだけにここまでか…とも思うが、小倉コースで鞍上幸Jにダ1700mで【1100】は相性が良く54キロも好材料だけに期待したい。

○ ⑧ゴールデンブレイヴ 13着(3番人気)
常に人気はするものの不良馬場や重馬場に恵まれた!?レースばかりで近2走も6、9着と力が見えづらい。今回は放牧からの休み明けで小倉にコース替り。函館でも勝ったように小回りの1700mは合いそうで、鞍上がテン乗りの福永Jというのは意外だったが54キロを味方に期待してみる。

▲ ③エイシンセラード 15着(6番人気)
初距離、初コースと初物づくしだがダ1800mでは4勝の実績から100m短縮の今回は問題なしか。ただ福永Jが騎乗と思ってたが和田J【1000】に乗り替わりとなるも52キロはやはり魅力。使い詰めからリフレッシュされた今回なら、持ち味を最大限に発揮してほしい。

△ ⑪プレスティージオ 8着(5番人気)
11番人気で3着の激走、休みを挟んで12番人気で3着の激走と2戦連発で大穴を開けた。3度目は!?…とも思うのだが、距離を伸ばした事で先行しての粘り強さが増したのが印象的。叩き2戦目の上積みもありもう一丁と期待してみたい。

× ⑮メイショウワザシ 4着(1番人気)
テン乗り松山Jだった前走が単騎逃げから上がり最速で2着に5馬身を付ける圧勝劇。今回はクラスが上がり甘くはないのは百も承知だが小倉ダート1700mで3戦3勝の無敗は魅力。単騎逃げが見込める今回も好勝負まで期待したい。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線3頭の競り合いから内からグイっと一伸び10番人気のアードラー、
2着は競り合いの真ん中から伸びた13番人気のグアン、
3着は競り合いの外から鋭い脚で伸びた7番人気のメイプルブラザーでした。

我が本命の◎タガノディグオですが結果12着となりました。スタートは好スタートから二の脚を使い外から被される展開も強引に先頭へ。道中は、毎ペールで逃げれてたが序盤の強引さが響いたか直線で入った直後にズルズルと…。完全に力負けと感じた一戦でした。

また、馬券的には…メイショウワザシの4着以外は話になりませんでした。アードラーはともかく、グアンにメイプルブラザー!?…81万馬券という事は、あまりにも予想とかけ離れた結果だけに、これは何度考えてもこの結果に辿り着けず、本当に完敗の予想でした。

明日は関屋記念とエルムSです。先週に続き、3連単万馬券的中に向けて頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする