2020年 カーバンクルステークス(OP) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

まさかの1、2、3番人気決着!?…で、敢えて来たら仕方ないで切ったライラックカラーは強かったですね^^;。そんな私の予想は、

◎ ⑪アルマエルナト 5着(8番人気)
2走前のLで勝ち馬に0.1秒差の5着から挑んだ前走のLは相手も悪かったが早めに動いたのが響いた4着。千直3戦から前走の1200m→今回適距離に再度戻る2戦目で、主戦柴田(大)Jも二の轍は踏まないはず。大外枠も頭数11頭なら前目からの粘り込みで期待する。

○ ⑦キングハート 4着(7番人気)
2018年の3月に勝ったオーシャンS(G3)以来に、実に15戦振りで馬券圏内の3着となったラピスラズリSの前走。58キロの斤量ながら上がり3位の脚で粘り込み、勝ち馬はともかく2着ハウメアには僅かクビ差と僅差の競馬。鞍上は当時重賞勝ちを齎した北村(宏)J【1104】に乗り替わり再度好走を期待する。

▲ ⑤エスターテ 10着(5番人気)
リフレッシュ放牧明けとなるが前走の3勝クラスで2番手からスッと抜け出し直線で押し切る好内容。クラスが上がるも54キロの斤量差があるメンバーなら馬券圏内の可能性も視野に入る。距離【1010】、コース【1102】で着外2回も勝ち馬から0.4秒差以内ならここでも。

△ ①メイソンジュニア 9着(4番人気)
過去重賞で3、2着の実績がある同馬だが不振が続き、4走と前走のOPで共に3着と復調気配を感じさせる内容。平坦のイメージが強かったが坂がある阪神で3着の結果なら中山コース【0101】に替わっても好走の可能性も。鞍上が津村Jとテン乗りになるが新味を引き出して好結果を期待したい。

× ③レジーナフォルテ 3着(3番人気)
前走は3戦3勝の千直負け無しのライオンボス相手に斤量の恩恵もあったが、昨年のOP入り後ようやくの初勝利。昨年もこのレース3着で勝ち馬は後のG1で2着、2着馬は年末にOPとLで2戦連続連対と力を魅せている。中間の調教も抜群で今年のメンバーならチャンス十分とみて期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線外の後方からあっさり突き抜けた1番人気のライラックカラー、
2着は馬場の真ん中から脚を伸ばし一旦は先頭も2番人気のペイシャフェリシタ、
3着は早め先頭から内で脚を伸ばした3番人気のレジーナフォルテでした。

我が本命の◎アルマエルナトですが結果5着となりました。大外からのスタートでしたが、好スタートからスッと内の馬を行かせ自身は中団の前へ。道中は外目のを追走し、勝負どころで徐々に上がっていく形へ。直線では馬場の真ん中から脚を伸ばすも半ばで止まる感じでも5着によく踏ん張りましたね。

馬券的には…3連単6100円!?と想定の通り人気が割れ配当も低くなりましたね。穴党には出番がなかったものの、当日5勝の勢いに乗るマーフィーJが後方外から素晴らしい脚を引き出し、見事6勝目を挙げましたね。更に三浦(皇)Jから乗り替わりで田辺Jのペイシャフェリシタ、そして頑張ったと言えるレジーナフォルテが3着でしたね。人気どころで決まり、穴党の出番はあえりませんでしたがコレも競馬ですね…次週がんばります。

来週はシンザン記念ですね。高配当の的中を目指して予想も頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました