2020年 迎春ステークス 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

我が本命◎ヒシヴィクトリーが3着に入り、来たら仕方ないで切ったブラックプラチナムは飛んでくれましたが…^^;。そんな私の予想は、

◎ ⑪ヒシヴィクトリー 3着(5番人気)
格上挑戦に3ヶ月の休み明けで挑んだ前走3勝クラスで8番人気も3着の好走を魅せ2戦連続馬券圏内。精神的な部分での成長が好走の要因の様だが、前走プラス8キロで叩かれた上積みは間違いなくある。中山【3115】で実績もあり、鞍上小幡(巧)Jも今度こそ!の気持ちで、好走を期待したい。

○ ①スマートエレメンツ 13着(9番人気)
屈腱炎明けで1年4ヶ月振りのレースと常識的には狙いにくいのは百も承知だが敢えて狙いたい。500万下→1000万下を連勝後の前走は3番人気に支持され7着も直線壁でも勝ち馬エアウィンザーに0.5秒差なら。そして鞍上はまさかの!?デムーロJ【1001】に乗り替わりは魅力的で期待してみる。

▲ ⑥ギャラッド 10着(6番人気)
前走はスにヨンJが騎乗するもレースはスローペースで自身の武器である末脚を繰り出すも届かずの5着。2走前には中山【0101】で最速の上がりで2着を確保し、外回りなら鋭い脚も届くはず。【2102】の丸山Jに手が戻り右回り【0104】を払拭するレースを期待する。

△ ⑫サトノエルドール 2着(1番人気)
3戦連続1番人気の後は4戦連続1番人気中とクラスが上がっても人気は衰えてない中で2戦連続3着中。それでも全12戦中全て上がり2位以上と競馬場問わず確実に末脚を引き出せてるのは魅力的。距離延長は未知も小回りの中山で【1130】と相性もよく、北村(宏)J【0130】の相性にも期待する。

× ②シルヴァーソニック 5着(2番人気)
デビュー3戦連続2着から3戦連続で上がりの脚も繰り出しながら勝利を決め、前走後は3ヶ月の休養へ。休み明けと先々を加味してやや馬体に余裕がありそうだが、中山コースが初でも鞍上田辺Jがテン乗りは魅力。昇級戦に斤量3キロ増も、休み前に3連勝した能力も含め期待してみる。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線スッと抜け出し余裕でゴールとなった4番人気のオセアグレイト、
2着はやや出遅れながらも直線内目を抜けてきた1番人気のサトノエルドール、
3着は馬場の真ん中から最後グイと一伸びした5番人気のヒシヴィクトリーでした。

我が本命の◎ヒシヴィクトリーですが結果3着となりました。スタートは、やや外からとなりましたがすんなり出れまして外からジワジワ内へ。1角では中団辺りの外のポジションとなりました。道中は折り合いも付いて前を追走する形で、徐々に上がって直線へ。馬場の真ん中を付いて一旦伸び、坂で止まったと思いきや再度伸びを魅せ3着に入りましたね。

馬券的には…我が本命◎のヒシヴィクトリーが頑張ってくれたのですが、悔しい。勝ち馬はオセアグレイトで予想はハズレてしまいました。そのオセアグレイトもちろんこのメンツでは力が通用すると思いましたが、いかんせん休み明けという事で切ってたのですが…完勝程でしたね。

明日はシンザン記念(G3)ですね。この中にクラシックを制覇する大物が潜んでいるか!?レース結果が気になりますし、配当が低そうな気もしますが、予想の的中に向けて頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました