2020年 フェアリーステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

G3レース

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったシャインガーネットはギリ4着に飛びましたし、予想は1・2着を当てるも…^^;。そんな私の予想は、

◎ ⑦ペコリーノロマーノ 14着(6番人気)
新馬勝ちから挑んだファンタジーSで我が予想は◎に推したが結果7着と後の阪神JF馬に0.8秒差負け。とはいえ新馬戦で2、3着馬が勝ち上がっており前走は5番人気は意外も上がり2位の脚で2勝目。鞍上は引き続き吉田(隼)Jとなり初のナカヤマに距離延長は気になるが期待してみたい。

○ ⑧チェーンオブラブ 2着(7番人気)
前走の赤松賞では後方からの競馬で今回人気のシャインガーネットに0.1秒差の4着も上がりは最速だった。当たり年のハーツクライ産駒と鞍上石橋(脩)Jに乗り替わり出遅れも改善できれば…。やや人気ないのは有り難いしここは好走を期待する。

▲ ①スマイルカナ 1着(3番人気)
デビュー戦は新潟で快勝し2戦目は折り合わず7着で度外視、そして前走が中山で2勝目と内容的に魅力。前目に行ける強みと最内1番枠はプラスで鞍上柴田(大)Jには積極的に行って欲しいのが本音。勝ちきるまでは想像してないが馬券圏内という事で残り目を期待したい。

△ ④ダイワクンナナ 13着(4番人気)
デビュー戦が2着3馬身1/2差をつける最速の上がりで圧勝ではあるが2着以降が…とも感じたレース。とはいえタイムは人気のシャインガーネットと同タイムで2戦目の上積みと初中山を克服できればここでも。予想に個人的感情はNGではあるが、母ダイワスカーレットから大物が出て欲しい気持ちで期待する。

× ⑪アヌラーダプラ 6着(1番人気)
デビュー2連勝中の同馬だが、新馬戦は持ったままで最速タイの上がりで余裕の勝利、2戦目も最速の上がりで7番手から図りきったような差し切りで勝利と文句なし。3戦目は鞍上は三浦(皇)Jの落馬でルメールJへ乗り替わりはプラスとみて期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着はマイペースの逃げから余裕で押し切った3番人気のスマイルカナ、
2着は直線大外から豪快に脚を伸ばした7番人気のチェーンオブラブ、
3着は馬場の真ん中からジワジワ脚を伸ばした5番人気のポレンティアでした。

我が本命の◎ペコリーノロマーノですが結果14着となりました。真ん中の絶好の枠からのスタートは、すんなり出れましたね。2角で早くもポジションを取りに前から5番手あたりの外を追走する形。道中は折り合いもつき3角をカーブし徐々に前へ進出すると思いきや前の馬にやや突っかかったか。直線では馬場の真ん中を通り伸びると思いきや、前と差が縮まらないまま後退していきましたね。

馬券的には…1、2着と当てるも3着がいないという昨日のシンザン記念に続きまたもや1頭ヌケ。。。チェーンオブラブが外から豪快な追い上げを魅せた時点で当たったと思ったのですが、
3、4着が持ってないという無念さ。アヌラーダプラはどこへ!?、ペコリーノロマーノはどこへ!?、ダイワクンナナは…やはりこの仔も大物とまではいかなそうですね。残念ですが、予想はハズレました><

来週は3歳重賞の京成杯に日経新春杯、そして愛知杯の3重賞ですね。悔しい予想が続いてますが、穴党の一発が当たればあっという間に回収できますので、気長にハマるのを待ちたいと思いますし、的中に向けて頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました