【POG】ブラックタイド産駒で母プチノワールの2017となるヴァンタブラックの3歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

デビューがかなり遅れましたが、G1馬を出した血統ですね。父はブラックタイドで母プチノワールの2017となる、ヴァンタブラックを紹介したいと思います。

馬名:ヴァンタブラック(3歳・牡馬)
馬主:シルクレーシング
管理:須貝師
父:ブラックタイド
母:プチノワール
母父:シングスピール
デビュー予定日:2020年1月25日(土) 京都 ダ1800m
鞍上予定:ルメールジョッキー

父はブラックタイドと先週は新馬勝ちがなく、この世代では人気薄での新馬勝ちが目立ってるイメージ。またデビュー前から期待の高かったファイナルスコアの2017となるエカテリンブルクも新馬勝ちをした後が、萩S(L)を3着に1勝クラスで4着と勝ち馬との差は僅かも勝ちきれない状況ですね。キタサンブラックを出した種牡馬だけに現時点で微妙も、クラシックまでに良い馬が出てくるのを期待したいところ。

また、母のプチノワールですがシングスピール産駒で未デビューのまま引退、繁殖馬となりました。その繁殖牝馬としては、2010のウォーエンブレム産駒となるローブディサージュ(牝馬)がG1の阪神ジュベナイルフィリーズを制し、新馬戦で4着も初仔がデビューしている状況で今後が楽しみ。また、その期待度からステイゴールドやディープインパクト、更にロードカナロアを配合も残念ながら活躍馬が出てこずは気になるところ。

そんな中、2017のヴァンタブラックは初のブラックタイドを配合しデビューがここまで延びたものの、今週末デビューを迎えようとしています。預託先は須貝師で期待度は高そうですが、鞍上は信頼度抜群のルメールJを予定となっております。が…まさかの京都ダート1800mでデビュー予定!?。これは…敢えてダートからという事なのか?それとも除外を見越して狙ってる新馬戦で出走!?という感じなのか?何れにせよ先ずは芝が好ましいと思う私ですが、陣営は当然考えあっての事でしょうがこのダートデビュー予定は気になるところ。

うーん、思惑がちょっとわからないが、クラシックを狙う上では一戦一戦が大切になってきます。成長度合いも考慮して無理のない範囲で結果に結び付けられると理想ですが、当日デビューがダートだったら…凄く興味津々の私でどんな結果となるの楽しみではあります。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました